カテゴリー: 企業 1ページ/26ページ

Rakuten Express

楽天、「Rakuten EXPRESS」配送エリアを神奈川県横浜市と川崎市で拡大

米任天堂、13年にわたり会社の顔だったレジー社長が退任。後任は“クッパ”Doug Bowser氏

Activision Blizzard の2018年通期決算は増収増益も2019年は減収へ、800名規模のレイオフを実施し主力タイトルへ注力

KDDI、「じぶん銀行」を子会社化へ

楽天ペイ ロゴ

「楽天ペイ」アプリ、3月のアップデートでEdyなど楽天決済サービスを統合へ

KDDI、カブドットコム証券にTOB。決済・金融事業を強化

Take-Twoの2018年10-12月は2,300万本突破の『RDR2』や『NBA 2K19』効果で純利益616%増

EAの10-12月は増収で黒字転換、ゲーム本編DL販売が7割増

ドラゴンボール ファイターズ

バンダイナムコHDの2018年4−12月は純利益31%増、『ドラゴンボール』は通期1,200億円見込み

セガサミーHD、デジタルゲームで減損損失による特損を計上し通期最終赤字に下方修正

Shadow of the Tomb Raider

スクエニHDの2018年4-12月は純利益60%減など減収減益、家庭用ゲームは売上増もスマホ向けで苦戦

カプコンの2018年4-12月はQ3としては過去最高の営業利益、『モンスターハンター:ワールド』をはじめモンハンシリーズが好業績を牽引

任天堂、スマホ事業で他社とのパートナーシップを積極的に検討・推進

「Nintendo TOKYO」とは、商品購入だけでなくイベントやゲーム体験も楽しめる国内初の任天堂直営オフィシャルショップ

コナミの4-12月期は増収増益、スマホ向け中心にゲームが好調

大乱闘スマッシュブラザーズ(Super Smash Bros. Ultimate)

任天堂、4−12月はスイッチ向けソフトが好調で増収増益、本体販売目標は1700万台へ引き下げ

楽天市場、「○○○○円以上で送料無料」のラインを全店舗で統一へ

任天堂、スイッチ『Nintendo Labo』を活用したパビリオンを「キッザニア」へ出展

KDDI、カブドットコム証券へ最大1000億円出資は「決定した事実はありません」「金融事業においてさまざまな可能性を検討」

Take-Two、NBAやNBPAとのパートナーシップを拡大。『NBA 2K』シリーズのさらなる成長を目指す