【Kindle Unlimited】8月のおすすめ書籍や特集など期間限定で追加される読み放題ラインナップ

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)は、対象 200 万冊以上の Kindle 本が月 980 円で読み放題になる、Amazon のサブスクリプションサービス。マンガや小説、ビジネス、実用書、雑誌などさまざまなジャンルのタイトルを楽しむことができます。 新着本も定期的に追加(一方でラインナップは増えるばかりでなく、読み放題終了となるタイトルも)。またふだんは読み放題対象外の

【比較】「dマガジン」と「楽天マガジン」それぞれのサービスの特徴や魅力、内容の違い

動画や音楽、いろいろなコンテンツがサブスクリプションと呼ばれる定額制サービスで提供されるようになりました。電子書籍も色々とサービスがあり、雑誌に特化したものからその他のジャンルの本・コミックなどを含むものまで様々なサービスがあります。 雑誌に特化したサービスとしては「楽天マガジン」と「dマガジン」が有名です。どちらのサービスも月額1コイン(500円)以下という低価格で、数百冊の雑誌を最新号からバッ

【楽天Kobo】楽天証券ユーザーはおすすめマネー本が無料

楽天は個人投資家の投資の学びを応援する、電子書籍サービス「楽天Kobo電子書籍ストア」とネット証券「楽天証券」のコラボレーション企画をスタートしました。楽天証券の総合口座を開設しているすべてのユーザーは、対象のお勧めのマネー・投資関連書籍を無料で読むことができます。

【Kindle Unlimited】読み放題の注目タイトル、イチオシの書籍・漫画特集などプライムデー関連企画

200万冊以上が読み放題 Kindle Unlimited において、現在「プライムデー イチオシの書籍特集」「プライムデー イチオシの漫画特集」「メディア化!5巻以上読み放題」「80冊以上追加!文藝春秋特集」といった企画が実施中です。 Kindle Unlimited 読み放題、注目タイトルや特集 イチオシの書籍/漫画特集 プライムデーにあわせて実施されている「イチオシの書籍特集」「イチオシの漫

【楽天】タテ読みマンガに参入、オリジナル作品制作や海外作品のローカライズ

楽天グループが、スマートフォン向けの縦スクロール型デジタルコミックに参入すると発表しました。 楽天はトゥーンクラッカーと共同で、縦スクロール型・フルカラーのオリジナル作品を企画・制作し、国内外への配信や海外作品の調達・ローカライズを行う予定です。

【Kindle】Android版アプリ内から電子書籍が購入不可に、対処方法は

Amazon は Android 版 Kindle アプリをアップデート(バージョン 8.58)。アプリ内から Kindle 本を直接購入する機能が廃止されました。 この変更は Google Play ストアの新しいポリシーに準拠するためのもの。 Google は2022年6月1日より Google Play ストアに登録しているすべてのアプリに対して、デジタル購入に 10 〜 30% の手数料の

【auブックパス】Android版アプリ内から商品の新規購入ができなくなります(2022年4月下旬以降)

au 公式の電子書籍サービス「auブックパス」。iOS/Androidそれぞれ閲覧・管理するための本棚アプリが配信されていますが、このうち Android 版アプリについて、2022 年 4 月下旬リリース予定のバージョンより仕様が変更。アプリ内から商品購入ができなくなります。 この変更は Google のポリシー変更にともない実施されるもの。以降の商品購入はブラウザから「auブックパスストア」ま

【dマガジン】「Fireタブレット」に対応、事前にダウンロードしてギガ消費せず雑誌を読める

NTTドコモが提供する定額制雑誌読み放題サービス「dマガジン」が、Fireタブレットに対応。Amazon アプリストアでアプリの配信がスタートしています。 Amazon の読み放題 Kindle Unlimited でも雑誌は配信されていますが、dマガジンを併用することで、読み放題の保存冊数を圧迫せず読むことができます。

【楽天マガジン】読み放題対象の雑誌・別冊・ムックが「900誌以上」に拡大

楽天の電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」。1コイン以下の価格(月額418円 / 年額3,960円 ともに税込)で幅広いジャンルの雑誌を読むことができる高コスパなサービスです。 2021年12月より参加雑誌が増加。計 900 誌以上を読めるようになりました(別冊・ムックを含む)。

【Kindle Unlimited】「20冊まで」同時利用可能に、まとめてDLして使いやすく

Amazon の電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」。全体で 200 万冊以上もの対象書籍を読み放題で楽しめる月額 980 円のサービスです。膨大なラインナップがある一方で、同時に読める(ダウンロードしておける)冊数は上限 10 冊までとなっており、返却しないと次の本を読めません。 手元においておきたいタイトルが増えてくるとすぐに上限にかかってしまうので、10 冊上限という

楽天マガジン・dマガジンで読める女性ファッション誌

電子雑誌読み放題サービスの代表格である「楽天マガジン」と「dマガジン」。いずれも月額500円以下で、数百冊の雑誌を読み放題で楽しむことができます。 どのような雑誌を読むことができるのか調べてみました。 この記事では女性ファッション誌・ムックを紹介しています。

【Kindleストア】Amazonポイントは電子書籍購入に使える、買い物をする方法・設定手順と注意点

Amazon で対象商品を購入すると付与される Amazon ポイント。Amazon ギフト券残高と似ていますが、Amazon ポイントは基本的に、デジタルコンテンツの支払いに使用することはできません。しかし Kindle 本の購入に使うことはできます。 ただし初期状態では Amazon ポイントを Kindle 本購入に使わない設定になっている場合もあるため注意が必要。 このページではAmazo