『サガ フロンティア リマスター』2021年夏発売、特徴やオリジナル版との違い・進化ポイント

1997 年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売された PlayStation ソフト『サガ フロンティア』が、2021 年夏、様々な追加要素を加えた『サガ フロンティア リマスター』として Nintendo Switch を含むプラットフォームで発売されます。

スクエニ、在宅勤務を正式に制度化し全従業員に適用。12月は約8割が基本在宅勤務に

スクウェア・エニックスは 2020 年 12 月 1 日より、現在実施している在宅勤務を正式に制度化します。 対象は役員および全職種の社員。 在宅勤務は新型コロナウイルス感染対策として導入されたものですが、今後も恒久的な制度として導入することが決定しました。 これにより柔軟かつ多様な就労環境を実現し、さらなる生産性の向上およびワークライフバランスの最適化を目指すとしています。 「在宅勤務制度」が導

『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』体験版配信開始、『シアトリズム』の流れを汲むKHシリーズ初のリズムアクション

スクウェア・エニックスは 2020 年 10 月 15 日、2020 年 11 月 11 日に発売予定としている 『キングダム ハーツ』シリーズ初のリズムアクションゲーム『KINGDOM HEARTS Melody of Memory』(キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー)について、無料体験版の配信を開始しました。 対応プラットフォームは PlayStation 4 / Nintendo

【終了】『ドラクエ11S』Nintendo Switch 版がセールで最大50%オフの特価販売、『ドラクエ11/11S』世界600万本突破記念

スクウェア・エニックスは9月24日、PlayStation 4 / ニンテンドー3DS で発売中の『ドラゴンクエスト』シリーズナンバリング最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』および Nintendo Switch 版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』について、全世界出荷・ダウンロード販売数が 600 万本を突破したことを発表(2020年3月時点における『ドラクエ11

『電車でGO!!』最新作がPS4/Switch向けに発売、「高輪ゲートウェイ駅」収録の最新仕様で一部はPS VRに対応

スクウェア・エニックスは9月9日、『電車でGO!』シリーズ最新作『電車でGO!! はしろう山手線』を PlayStation 4 / Nintendo Switch 向けに発売すると発表しました。 発売日・価格は PS4 版が 2020 年 12 月 3 日で7,800円+税。Switch 版は未定。 開発はアーケード版に続き、スクウェア・エニックスの映像制作集団ヴィジュアルワークス部が手掛けてい

Switch『サガ コレクション』の収録内容やその特徴、新要素

スクウェア(現スクウェア・エニックス)が 1989 年から 1991 年にかけてゲームボーイで発売したRPG『サガ』シリーズの初期三部作を Nintendo Switch でまとめて楽しめる。 Nintendo Switch 向けダウンロードソフト『Sa・Ga COLLECTION』(サガ コレクション)がスクウェア・エニックスから 12 月 15 日に発売決定です。価格は3,100円(税込)。

スクエニ、『聖剣伝説3 ToM』の販売好調「当初の想定を大きく上回っている」

スクウェア・エニックスが 2020 年 4 月に Nintendo Switch / PlayStation 4 / Steam 向けソフトとして発売した『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』。1995 年 9 月発売のスーパーファミコン用アクション RPG『聖剣伝説3』のフルリメイクタイトルで、現代向けにグラフィックの向上やシステムのブラッシュアップなどが施されています。 オリジナル版を尊重し

【FFCCRE】有料DLC要素、過去作品メインキャラクターの「ものまね」や新武器・アクセサリー

スクウェア・エニックスは 2020 年 8 月 27 日発売の『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』(対応機種 : Nintendo Switch / PS4 / iOS / Android)で、有料 DLC を発売します。 有料 DLC は主に、物語の登場人物に見た目やボイスを変更できる新要素「ものまね」に関するコンテンツ。 発売日以降に配信される有料 DLC を購入するこ

スクエニの4-6月期は純利益が3.5倍、『FF7R』などHDゲームやスマホ向けを中心に好調

スクウェア・エニックス・ホールディングスは 8 月 6 日、2021 年 3 月期の第 1 四半期決算を発表。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて特別損失を計上したものの、主力のデジタルエンタテインメント事業が好調だったことから大幅な増収増益を達成。 売上高は前年同期比63%増の871億円、営業利益は241%増の245億円、経常利益は284%増の242億円、四半期純利益は249%増の144億円とな