任天堂、WiiUが今週にも生産終了との海外報道は「事実ではない」「まだ予定タイトルがあり、生産は継続」

一部報道にて生産終了が報じられた任天堂の家庭用ゲーム機「Wii U」ですが、任天堂の担当者はこの噂を「事実ではない」と否定しています。

「Nintendo Switch」の画面サイズや解像度、マルチタッチ採用などが報じられる

正式発表まで長引いたことで、数多くの噂やリークが出回った「Nintendo Switch」。任天堂からの正式発表も詳細まで踏み込んだ内容では無かったために、再び不確定な情報が出回り始めています。 Eurogamer によると、今回の情報は、任天堂が Switch を正式発表する前から、本体デザインや2つの着脱可能なコントローラー、カートリッジ採用などを明らかにしていたのと同一人物からの提供。 それ

噂:『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』や『スーパーマリオギャラクシー』等複数タイトル、WiiUのWiiソフトDL版として配信か

GC/Wii『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のHD版情報が出回っていますが、その他Wii用ソフトについてもいくつか配信を期待できそうです。 トワプリと同じようにして任天堂の更新サーバーから見つかった情報によれば、『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』や『スーパーマリオギャラクシー』『メトロイド Other M』も登録されています。

コナミ、『ウイイレ』以外の大型(AAA)タイトル開発に終止符との海外報道。FOX ENGINEディレクターも退職

モバイル関連への投資と市場拡大や、発売タイトルの厳選により家庭用ゲームソフトのリリース数が減少しているコナミですが、今後「大型タイトルを開発しない」のではないかとの情報が海外で報じられています。

『amiibo』で地下鉄改札を通れるというジョーク、ユーザーが実際に検証。結果は当然「ノー」

先月末、好奇心旺盛なロシアの任天堂ファンがNFCフィギュア『amiibo(アミーボ) サムス』をモスクワ地下鉄の改札機にかざし、通過できたなどという怪しげな噂が出ていましたが、実際に通れるのかどうかを検証した映像が公開されています。

『ルイージマンション2』のNext Level Games元所属スタッフ、『メトロイド』関連作のコンセプトアートを公開。以前、開発段階にあったもの

『マリオストライカーズ』シリーズや『Punch-Out!!』、『ルイージマンション2』などで知られるNext Level Gamesに、リード・コンセプトアーティストとして以前所属していたというNelson “DEDOS” Garcia氏が、自身のサイト(nomadicalternatives.org)のポートフォリオに、『メトロイド』フランチャイズのコンセプトアートを公開

3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の「ムジュラの仮面」はリメイクへの布石か

2013年末に任天堂から発売された3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』には、家に「ムジュラの仮面」が飾られていたり、日記があったり、またむんじゅら教団の教えなど、幾つか『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』関連要素が登場しますが、単なるオマージュではなく、リメイクを予告する意味で収録されたのではとの見方が根強いようです。

米任天堂、タブレット端末リークの社員は「在籍していない」

任天堂アメリカのソフトウェア・エンジニアを名乗る人物によるツイートをきっかけとして駆け巡った、任天堂製タブレットデバイスのニュースですが、任天堂はそのような人物が在籍した事実がないことを確認しています。

任天堂、学校向けの教育用タブレットデバイスを開発中

ホームコンソール「Wii U」で、タブレット端末のようなタッチスクリーン付きのコントローラ「Wii U GamePad」を提案した任天堂ですが、本体側に主要機能を持つGamePadではなく、一般的な意味でのタブレットデバイスを試作し、テストを進めていることが明らかになりました。

Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』の任天堂東京制作部、さらに別のプロジェクトが進行中か

E3 2013でWii U向け『3Dスーパーマリオ』の最新作『スーパーマリオ 3Dワールド』を発表した任天堂ですが、『3Dワールド』を担当する東京制作部で、また別のプロジェクトも進行中である事が示唆されています。

任天堂ハード独占の『ソニック』3タイトル、今年中に全て発売か

『マリオ&ソニック AT ソチオリンピック』『ソニック ロストワールド』に加えて、さらにもう1本のソニックタイトルが任天堂ハードに独占供給されることが、セガと任天堂から発表されていますが、任天堂ドイツの発表したプレスリリースによれば、3本目に関しても今年中の発売が予定されているとのこと。

噂:WiiU版『ゼルダの伝説』最新作は過去最大の開発人数、スカイウォードソードと同系統のビジュアル、最も革新的かつ野心的なゲームに

過去の E3 で Wii U の技術デモという役割を担ったゼルダHDですが、海外メディア Wii U Daily はよく知る日本の情報筋からの情報だとして、任天堂は次のゼルダで大きな賭けに出ていると伝えています。発売は2014年予定。