【噂】任天堂、『メイドインワリオ』次回作の価格についてアンケート

49.99ドルで『メイドインワリオ』の新作が出たら買う?見送る?

任天堂は『メイドインワリオ』シリーズに関するウェブアンケートを、一部ユーザーに対して送付しているようです。

アンケート内容は、「『メイドインワリオ』次回作に 49.99 ドルを費やすことに、どれだけ関心がありますか?」というもの。

選択肢は「絶対買う」「たぶん買う」「わからない」「たぶん買わない」「絶対買わない」の5種類。

『メイドインワリオ』はゲームボーイアドバンスで2003年にデビューした、極めて短時間で終了するプチゲームに次々と挑む “瞬間アクション”。

国内50万本以上販売するヒットを記録して以降シリーズ化。

ゲームキューブ、ニンテンドーDS、Wii、ニンテンドー3DS、Wii Uとハードごとに新作が発売されており、その時々のハードの機能を生かしたゲームが収録されます(ボタン操作に加えてタッチ操作、モーション操作など)。Nintendo Switch でも新作が期待されています。

今回確認されたアンケートでは、仮にシリーズ次回作が出るとして、その価格が 49.99 ドルだったときにどの程度購入意思があるかが聞かれました。

https://twitter.com/Beta64Official/status/1400230885757177859

49.99ドルというのは最近では『ミートピア』と同じ価格。任天堂ソフトの多くは 59.99 ドルで販売されています。

残念ながら今のところ、新作に関する情報はありませんが。今回のアンケートを見る限り任天堂は『メイドインワリオ』に適した価格帯を探っており、何らかのかたちでシリーズの復活を検討しているようです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

各タイトルは単品購入できるほか、月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむこともできます。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。

Audible