【比較】『アサシン クリード エツィオコレクション』Nintendo Switch版の特徴・オリジナルや他機種版との違い

仏 Ubisoft は『アサシン クリード エツィオ コレクション』を Nintendo Switch で発売します。昨年から噂になっていた『エツィオコレクション』のスイッチ対応ですが、正式発表されました。開発は Virtuos が担当。 発売日は 2022 年 2 月 17 日 価格は 6,600 円(税込)

楽天マガジン・dマガジンで読める女性ファッション誌

電子雑誌読み放題サービスの代表格である「楽天マガジン」と「dマガジン」。いずれも月額500円以下で、数百冊の雑誌を読み放題で楽しむことができます。 どのような雑誌を読むことができるのか調べてみました。 この記事では女性ファッション誌・ムックを紹介しています。

『GTAトリロジー 決定版』Nintendo Switch 版の特徴、ファイルサイズ、独自の操作方法

『Grand Theft Auto III』シリーズをまとめた『Grand Theft Auto: The Trilogy – The Definitive Edition』(グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版)が、2021年11月11日に発売。 PlayStation 5 / Xbox Series X|S / Nintendo Switch / PlayStation 4 / Xbo

【比較】『Dying Light』Nintendo Switch版の特徴やパフォーマンス、他機種版との違い

『Dying Light』(ダイイングライト)はポーランドの Techland が手がける一人称視点のオープンワールド・ゾンビサバイバルアクションゲーム。オリジナル版は 2015 年 1 月(日本は 2015 年 4 月)にPlayStation 4 / Xbox One / PC で発売。50 以上の賞を受賞し、500 万本以上を販売したヒット作です。 その『Dying Light』が Nint

【比較】Kindle Paperwhite シグニチャーエディションと通常モデルとの違い

Amazon の電子書籍リーダー「Kindle」シリーズの中でも最も人気となっている「Kindle Paperwhite」に新モデルが登場。従来モデルよりも画面が大きく(6インチ→6.8インチ)、バッテリー持ちも向上しているなど、様々な点で進化しています。カバーや「Amazon Kids+(1年)」が付属する「Kindle Paperwhiteキッズモデル」もあわせて販売。 また今回はもうひとつ「

【比較】『NBA 2K22』Nintendo Switch版の特徴・他機種版との違い

Take-Two / 2K による NBA 公認バスケットボールゲーム『NBA 2K』シリーズの最新作『NBA 2K22』が 2021 年 9 月 10 日に発売。Nintendo Switch も対応プラットフォームに含まれており、いつでもどこでも NBA の興奮や迫力ある試合を楽しむことができます。 毎年の新作で、過去作を上回るビジュアル表現や選手AIの改良等を目指している『NBA 2K』シリ

【比較】『二ノ国II レヴァナントキングダム』Nintendo Switch版の特徴やPS4版との違い

レベルファイブが 2018 年に PlayStation 4 / PC で発売した RPG『二ノ国II レヴァナントキングダム』が Nintendo Switch に登場。2021 年 9 月 16 日にリリースされました。価格は6,380円(税込)。海外ではバンダイナムコエンターテインメントがパブリッシャーとなり発売。 『二ノ国II レヴァナントキングダム』はレベルファイブが展開しているオリジナ

【比較】iPhone 13 シリーズの性能・違い・12からの進化、個人的に買いのオススメモデルは

アップルから iPhone 13 シリーズが発表されました。ラインナップは4種類。「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」です。4種類展開は昨年の「iPhone 12」シリーズと同じ。それぞれが次のモデルへと進化を果たしています。 iPhone 12 mini は売上不振で減産、あるいは生産終了とも言われていましたが

【povo2.0】基本料金0円からに刷新、サービス内容詳細や利用する際の注意点

KDDI と沖縄セルラーは2021年9月13日、au のオンライン専用ブランド「povo」にて月額基本料 0 円から利用可能な「povo 2.0」を9月下旬からサービス提供開始すると発表しました。 ライフスタイルにあわせ、データ容量や通話かけ放題など 10 種類のトッピングを自由に選べるプランです。 なお「povo2.0」の開始に伴い、現在提供されている料金プラン名称は「povo1.0」に変更。「