【比較】『ファイアーエムブレム エンゲージ』パフォーマンスは前作から大きく改善、画質の向上やロード時間短縮など

任天堂とインテリジェントシステムズによるロールプレイングシミュレーション『ファイアーエムブレム』シリーズの最新作『ファイアーエムブレム エンゲージ』が Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) で 2023 年 1 月 20 日に発売。本編新作としては2019年の『ファイアーエムブレム 風花雪月』に続く、スイッチで 2 作目のタイトルです。 2周目に入った開発で、技術的にどのような

【比較】『ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション』が2023年発売、特徴やオリジナル版との違いは

カプコンは『ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション』を 2023 年 4 月 14 日に発売します。 対応プラットフォームは Nintendo Switch / PlayStation 4 / PC(Steam)。 『ロックマンエグゼ』シリーズのナンバリング 10 作品を収録したコレクションタイトルです。

【比較】『アラガミ2』Nintendo Switch版の特徴やパフォーマンス、『天誅』ライクなステルスゲーム

『荒神2』(Aragami 2、アラガミ2)は和をベースにした世界で影を操る力を持つ暗殺者となってプレイする、ニンジャ要素あふれる三人称視点のステルスゲームシリーズ第3弾。プレイヤーは羅生門の谷の戦士の1人として、屋根や空中を影のように瞬間移動する「シャドウリーブ」や、相手の攻撃をはじく「パリィ」を始めとした、様々な特殊行動を駆使し、侵略国家「赤土(アカツチ)」から村を守るため、敵陣へ潜入し様々な

【比較】『ソニックフロンティア』Nintendo Switch版を含む機種ごとのパフォーマンスの違い

『ソニックフロンティア』(Sonic Frontiers)は 2017 年『ソニック フォース』(Sonic Forces)以来 5 年ぶりとなる、ソニックシリーズ本編アクションの最新作です。開発はソニックチーム。2022年11月8日発売。対応プラットフォームは PlayStation 5 / PlayStation 4 / Nintendo Switch / Xbox Series X|S /

【比較】『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』リマスターの特徴やNintendo Switch版のパフォーマンス、他機種版との違い

アトラスが手がける『ペルソナ』シリーズのナンバリング第5作目『ペルソナ5』に要素を追加した完全版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の現行機種向けリマスターが、2022年10月21日に発売。 Xbox Game Pass / Xbox Series X|S / Xbox One / Windows / PlayStation 5 / Nintendo Switch / Steam に対応。※Xbox Se

【Netflix】月790円の有料広告付きプラン提供開始へ、従来の他プランとの違いは

動画配信サービスの「Netflix(ネットフリックス)」は 2022 年 11 月 4 日午前 1 時より、広告視聴で従来よりも価格を抑えた「広告つきベーシック」の提供を開始します。 価格は月額790円。従来のベーシックよりも月200円割安な料金プラン。 従来の「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」も引き続き提供されます。 オーストラリア、ブラジル、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、

【比較】『No Man’s Sky』Nintendo Switch版の特徴やパフォーマンス 、他機種版との違い

いつでもどこでも、宇宙の旅を。 Hello Games が開発するオープンワールドのSFアクションアドベンチャー『No Man’s Sky』(ノーマンズスカイ)が任天堂の家庭用ゲーム機 Nintendo Switch に対応。2022 年 10 月 7 日に発売されました。価格は 6,050 円(税込)。 自動生成される無限の宇宙を探索するSFアドベンチャーを、いつでもどこでも楽しめる

【比較】『オーバーウォッチ2』Nintendo Switch版の特徴や他機種版との違い

個性豊かなヒーローが多数登場する Blizzard のチーム対戦型アクション『Overwatch(オーバーウォッチ)』の続編『Overwatch 2(オーバーウォッチ2)』が 2022 年 10 月 5 日に開幕。 今作は任天堂の家庭用ゲーム機 Nintendo Switch にも最初から対応し、他機種ユーザーと時期を合わせてスタートすることができるようになりました。他機種ユーザーと一緒に遊べるク

【比較】『TUNIC』Nintendo Switch版の特徴やパフォーマンス、他機種版との違い

『TUNIC』(チュニック)はとある島を舞台に子ギツネのキャラクターが大冒険を繰り広げる、存分に探索を楽しめるクォータービュー視点のアクション/RPG。開発は TUNIC Team。パブリッシャーは Finji。 主人公が緑色の服を着ていたり、カラフルな世界観だったり。なんだかとても2D『ゼルダの伝説』っぽいゲームですが、かわいい見た目の印象とは裏腹に、アクションはがっちり歯ごたえある難易度。 未

【比較】新世代「Fire HD 8 (2022, 第12世代)」登場、2020年発売モデル(第10世代)との違いは

アマゾンは9月21日、『Fire HD 8』の新世代モデルを3機種(Fire HD 8 / Fire HD 8 Plus / Fire HD 8 キッズモデル)発表しました。9月21日より予約受付が開始され、2022年10月19日出荷開始予定。 価格はFire HD 8が11,980円(税込)から、Fire HD 8 Plusが13,980円(税込)から、Fire HD 8 キッズモデルは15,9

【比較】『ガーディアンテイルズ』Nintendo Switch版の特徴やモバイル版との違い

『ガーディアンテイルズ』(Guardian Tales)はレトロ風の2Dドット絵キャラクターが縦横無尽に動き回る、懐かしくも新しいユーモア溢れるファンタジーアクションRPG。『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』や『ゼルダの伝説 夢をみる島』など見下ろし型ゼルダを彷彿とさせるスタイルで、簡単なパズル要素も含まれます。 開発/配信はアメリカの Kong Studios。運営はYostarと協業。20

【比較】新世代「Kindle」登場、より軽くコンパクトに、解像度もアップ。前世代モデルとの違い

アマゾンは電子書籍リーダー「Kindle」(キンドル)シリーズのエントリーモデルを刷新。2022 年 10 月 12 日より出荷を開始します。 発表されたのは 6 インチ(300ppi)ディスプレイを搭載した新世代「Kindle」と「Kindleキッズモデル」。6 インチサイズのディスプレイは前モデルから変更ありませんが、解像度が 167ppi から 300ppi へと高精細になり、文字と画像がよ