【比較】Kindle Paperwhite シグニチャーエディションと通常モデルとの違い

Amazon の電子書籍リーダー「Kindle」シリーズの中でも最も人気となっている「Kindle Paperwhite」に新モデルが登場。従来モデルよりも画面が大きく(6インチ→6.8インチ)、バッテリー持ちも向上しているなど、様々な点で進化しています。カバーや「Amazon Kids+(1年)」が付属する「Kindle Paperwhiteキッズモデル」もあわせて販売。 また今回はもうひとつ「

【比較】『二ノ国II レヴァナントキングダム』Nintendo Switch版の特徴やPS4版との違い

レベルファイブが 2018 年に PlayStation 4 / PC で発売した RPG『二ノ国II レヴァナントキングダム』が Nintendo Switch に登場。2021 年 9 月 16 日にリリースされました。価格は6,380円(税込)。海外ではバンダイナムコエンターテインメントがパブリッシャーとなり発売。 『二ノ国II レヴァナントキングダム』はレベルファイブが展開しているオリジナ

【比較】iPhone 13 シリーズの性能・違い・12からの進化、個人的に買いのオススメモデルは

アップルから iPhone 13 シリーズが発表されました。ラインナップは4種類。「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」です。4種類展開は昨年の「iPhone 12」シリーズと同じ。それぞれが次のモデルへと進化を果たしています。 iPhone 12 mini は売上不振で減産、あるいは生産終了とも言われていましたが

【povo2.0】基本料金0円からに刷新、サービス内容詳細や利用する際の注意点

KDDI と沖縄セルラーは2021年9月13日、au のオンライン専用ブランド「povo」にて月額基本料 0 円から利用可能な「povo 2.0」を9月下旬からサービス提供開始すると発表しました。 ライフスタイルにあわせ、データ容量や通話かけ放題など 10 種類のトッピングを自由に選べるプランです。 なお「povo2.0」の開始に伴い、現在提供されている料金プラン名称は「povo1.0」に変更。「

【比較】『Fire TV Stick 4K Max』登場、Wi-Fi6対応など従来モデルとの違いや変更点・進化したポイント

Amazon は2021年9月9日、ストリーミング端末「Fire TV」シリーズの新機種『Fire TV Stick 4K Max』を発表しました。価格は6,980円(税込)で、出荷開始は10月7日予定。現在予約受付中です。 9月9日から10月7日までの期間限定で Fire TV Stick 4K Max とバッファローのWi-Fi 6対応ルータ(WSR-1800AX4S)のセット販売も行われます

【比較】au・UQ mobile・povoの各サービス内容概要や料金、割引、受けられる特典の違い

KDDI では au / UQ mobile / povo(オンライン専用ブランド) の 3 種類の携帯電話ブランドが展開。それぞれ特徴あるサービスが提供されています。 どういった違いがあるのかについてざっくり調べてみました。料金プランはもちろん、受けられる割引オプションや KDDI 関連サービスの特典の有無についても違いがあります。

【比較】『零 濡鴉ノ巫女』がSwitchを含む現世代機種で蘇る、リマスター版の特徴や追加要素・オリジナルWii U版との違い

2014年に Wii U ソフトとして発売された和風ホラーアドベンチャー『零』シリーズの第5作目『零 ~濡鴉ノ巫女~』(ぜろ ぬれがらすのみこ)が、シリーズ20周年を記念して Nintendo Switch を含む現行プラットフォームでリマスター版として蘇ります。 対応プラットフォームは Nintendo Switch / PlayStation 5 / PlayStation 4 / Xbox

3種類になったNintendo Switch、買うならどれがいい?有機ELモデル・ノーマル・ライト

任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)に、新たなバリエーション「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が登場しました。 発売日は2021年10月8日。価格は37,980円(税込)。 CPU/GPU に大きな変更はないとされ、画面が有機ELディスプレイになったことや本体保存メモリーが64GBになったことなどが大きな特長です。

【比較】「Nintendo Switch(有機ELモデル)」登場、改良点や性能など現行機種との違いは

任天堂は2021年7月6日、家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)の新たなバリエーションとして「Nintendo Switch(有機ELモデル)」を発売すると発表しました。 発売日は2021年10月8日で、価格は37,980円(税込)。 本体カラーは「ホワイト」と「ネオンブルー・ネオンレッド」の2種類。 現行モデルとライトも販売を継続。有機ELモデルの登場により、