【比較】「dマガジン」と「楽天マガジン」それぞれのサービスの特徴や魅力、内容の違い

dマガジンと楽天マガジンを比較

動画や音楽、いろいろなコンテンツがサブスクリプションと呼ばれる定額制サービスで提供されるようになりました。電子書籍も色々とサービスがあり、雑誌に特化したものからその他のジャンルの本・コミックなどを含むものまで様々なサービスがあります。

雑誌に特化したサービスとしては「楽天マガジン」と「dマガジン」が有名です。どちらのサービスも月額1コイン(500円)以下という低価格で、数百冊の雑誌を最新号からバックナンバーまで読むことができます。

著名なものからニッチなものまで幅広いジャンルが揃っているので、紙の雑誌を読んでいるときには手に取ることのなかった、知らなかった雑誌に出会えることも。

スマートフォンやタブレット、PC/Macといった多くの端末で利用でき、移動中はスマホで、自宅では画面の大きいタブレットやPCでといった使い分けもできます。

この記事では電子雑誌読み放題として2強ともいえる「dマガジン」と「楽天マガジン」それぞれのサービスの特徴や魅力について紹介しています(新興の第3の存在として「Tマガジン」も良かったのですが、あっさり2020年5月にサービス終了し撤退……)。

主な特徴比較

「dマガジン」と「楽天マガジン」の主な特徴は次の通りです。どちらかがリードすればもう片方も読み放題を増やすなどして拮抗しています。結局のところは読みたい雑誌があるかどうかなので、それぞれ初回登録に用意されている無料トライアルを利用して試してみるのが良いかと思います。

 dマガジン楽天マガジン
価格月 440 円月 418 円
年 3,960 円
無料期間
初回 31 日間

初回 31 日間
ラインナップ1,000 誌以上1,000 誌以上
バックナンバー
マルチデバイス1アカウントで5台まで
(+1ブラウザ)
1アカウントで5台まで
(+30分単位で同時に2ブラウザまで)
ブラウザで閲覧

オフライン利用
アプリ

アプリ
ポイントが貯まる
ポイントで支払い
記事から検索
人気記事
人気雑誌

楽天マガジン の特徴

楽天マガジン
料金月額 : 418円
年額 : 3,960円
無料お試し
初回31日間
配信ジャンル雑誌
バックナンバー
配信数は雑誌により異なる
配信コンテンツ数雑誌 1,000 誌以上
(別冊・ムック含む)
ジャンル週刊誌
女性ファッション
男性ファッション
ライフスタイル
IT・ガジェット
ビジネス・経済・国際
趣味
芸能・エンタメ
健康・生活・料理
グルメ・トラベル
車・バイク
スポーツ・アウトドア
国内旅行・海外旅行
海外雑誌
など
対応端末スマホ
タブレット
PC・Mac

など
複数台での使用1アカウント最大5台
ダウンロード
支払い方法クレジットカード
その他楽天ポイントがたまる・つかえる

「楽天マガジン」は月額 418 円(税込)、年額プランなら 3,960 円(税込)という低価格で、ファッション・美容・ビジネス・ グラビア・週刊誌など幅広いジャンル 1,000 誌以上最新号やバックナンバーを楽しめます。低価格かつ大ボリューム。

外出先で気軽に読めるよう、ダウンロードに対応。事前にダウンロードしておくことで、外出中、電波の悪い場所や移動中にネット環境がないときにも、読みたいときに雑誌を読むことができます。

支払いに楽天ポイントを使うことができます。期間限定ポイントも使えるので、キャンペーンなどで貯まったポイントで雑誌を読むこともできます。

記事から検索など、読みたいキーワードをかんたんに探すことができます。

  • 月418円(税込)で ,、000 誌以上が読み放題の高コスパ
  • 楽天ポイントがたまる・つかえる
  • ダウンロードしてオフライン再生
  • お気に入り登録して自動ダウンロード設定
  • 1アカウントで最大5台まで登録できる

楽天マガジンを無料体験する

dマガジン の特徴

dマガジン
料金月440円(税込)
内容雑誌読み放題
ラインナップ人気雑誌 1,000 誌以上
対応端末スマートフォン・タブレット・PCブラウザ
(1アカウント最大5台)
ダウンロード
お試し期間初回31日
その他dポイントが貯まる
気になる記事をまとめてチェック

「dマガジン」は、NTTドコモが運営する電子書籍の読み放題サービスです。月額料金 440 円(税込)で、人気雑誌 1,000 誌以上の最新号やバックナンバー、あわせて 2,800 冊以上を読み放題で楽しめます。こちらも低価格で大ボリューム。

dマガジンでは気になる記事をジャンルごとにまとめて読む機能があったり、みんなが読んでいる人気雑誌をチェックしたりすることもできます。

「お気に入り登録」で新着を素早くチェック。キーワードで記事を検索したり、オフラインで読めるダウンロード機能もあります。気に入ったページは「クリッピング」で保存しておくことも。

dマガジンは利用することでdポイントを貯めることが可能。貯まっているポイントで支払いをすることも可能です。

また Amazon の Fire タブレットシリーズにも正式対応。Amazon アプリストアからアプリをダウンロードして読むことができます。

  • 月 440 円で 1,000 誌以上が読み放題
  • dポイントがたまる・つかえる
  • ダウンロードしてオフライン再生
  • 気になるジャンルの記事をまとめてチェック
  • 1アカウントで最大5台まで登録できる

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。