Switch『モンハンライズ』と新作『amiibo』3種の予約受付が開始

累計6,400万本を販売するカプコンの人気ハンティングアクション『モンスターハンター』シリーズ最新作、『モンスターハンターライズ』の予約受付が順次はじまりました。発売は 2021 年 3 月 26 日。 同日発売予定の『amiibo モンスターハンターシリーズ』新作3種に関しても予約がはじまっています。

カプコンのスイッチ向けモンハンはシリーズ最新作『ライズ』と『ストーリーズ2』の2作品

カプコンから Nintendo Switch 向け『モンスターハンター』シリーズ完全新作がついに発表されました。 それも2タイトル。 1つはニンテンドー3DSで発売された『モンスターハンターストーリーズ』の続編となる、モンスターと絆を結ぶ「モンスターライダー」となりモンハンの世界観を冒険するRPG『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』。 もう1本は、いつでもどこでも、誰とでも楽しめる『

カプコンの2020年4-6月のデジタル販売内訳、任天堂プラットフォームは15%

カプコンは8月5日、2021年3月期第1四半期の決算説明会カンファレンスコール資料および質疑応答概要を公開。好調に推移したデジタル販売のプラットフォーム内訳も明らかになっており、任天堂プラットフォームは新作がなかったにもかかわらず、全体の 15% を占めました。 概算値として公開された数字によれば、4〜6月に最大シェアとなったのは PlayStation と PC でそれぞれ 35% 程度。Xbo

カプコンの4-6月は増収増益で過去最高のQ1業績を達成、『バイオRE:3』や旧作のデジタル販売が貢献

カプコンが 8 月 3 日に発表した 2021 年 3 月期の第 1 四半期決算(2020 年 4 月 1 日〜6 月 30 日)は、4 月に世界発売した『バイオハザード RE:3』が堅調に推移して 270 万本を突破したほか、リピートタイトルのダウンロード販売の拡充により、増収増益となりました。 売上高は前年同期比 32% 増の 237 億円、営業利益は 39% 増の 107 億円、経常利益は

Amazon Prime Video 見放題に「ロックマンライブ2020 大阪第2回公演」が追加

Amazonのオンライン動画配信サービス「Prime Video(プライム・ビデオ)」にて、カプコンのアクションゲーム『ロックマン』シリーズの名曲の数々をバンドアレンジで演奏する「ロックマンライブ2020」の映像が配信開始されました。 見放題対象コンテンツなので、Amazonプライム会員なら追加料金なしで無料で何度でも視聴可能です。

カプコン、何らかの “中高生向けモンハン” 開発を計画。『モンハンワールド』のスイッチ版は予定なし

カプコンは2020年6月17日に開催した第41期定時株主総会において、『モンスターハンター:ワールド』の Nintendo Switch 対応および中高生向け『モンスターハンター』について言及。 今後のモンスターハンターシリーズ展開に対する考えを示しました。

イーカプコン限定、ピクセルアート(ドット絵)化した『ストリートファイター』キャラクターのグッズが登場

『ストリートファイター』シリーズのキャラクターがピクセルアート(ドット絵)に。 カプコンはオフィシャルECサイト「イーカプコン」にて、ピクセルアート(ドット絵)で描かれた『ストリートファイター』シリーズのキャラクターグッズ全5種を販売します。9月下旬出荷予定で現在予約受付中。 「リュウ」「春麗」「ベガ」「ガイル」など『ストリートファイター』シリーズでおなじみのキャラクターたちが、ちっちゃかわいいド

カプコン、21年3月期は「複数の大型新作タイトル」投入で過去最多2,800万本販売を目指す

2020年3月期は売上高こそ減収となったものの、全ての利益項目で3期連続の過去最高益を達成したカプコン。2021年3月期は8期連続の営業増益および全ての利益項目で4期連続の過去最高益を見込んでいます。 この難しい目標を達成するためには、主力であるデジタルコンテンツ事業のさらなる成長、貢献が欠かせません。21年3月期は2,550万本販売を達成した20年3月期を上回る、過去最多の2,800万本販売を目

カプコンの20年3月期はデジタル販売が寄与し3期連続で過去最高益を更新、 『モンハンWI』は500万本、『モンハンW』は1,500万本突破

カプコンは5月8日、2020年3月期の通期決算を発表しました。『モンスターハンターワールド:アイスボーン』やリピートタイトルが寄与した結果、減収ながら利益面では前期を上回り増益に。最終利益は27%増の159億円となりました。売上高は18%減の815億円、営業利益は25%増の228億円、経常利益は26%増の229億円でした。