[映画] ジェイソン・ステイサム主演のアクションサスペンス 『BLITZ』(ブリッツ)

ジェイソン・ステイサムが荒くれ警官を演じた映画『BLITZ』(ブリッツ)。ステイサムが、ロンドン市内で起きた、警官をターゲットとした連続札事件の解決に奔走するサスペンスもの。

[映画] ドニー・イェン演じる小柄な関羽が超人的アクションを魅せる『KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝』

ドニー・イェンが三國志の関羽を演じた映画『KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝』。監督は『インファナル・アフェア』のアラン・マックとフェリックス・チョン。

[映画] 主演・大泉洋、そして舞台は札幌すすきのというプラスのかけ算『探偵はBARにいる』

北海道が生んだスター・大泉洋主演、そして舞台も札幌のすすきのという道産子心を刺激しまくる映画『探偵はBARにいる』。見ました。いいね。グッとくるね。

[映画] 恋を信じる男子が見つけた、一つの運命『(500)日のサマー』

グリーティングカード会社のライターとして勤めるトム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)が、誰もが振り返る魅力的な女性サマー(ズーイー・デシャネル)と出会って過ごした500日の物語。恋人になりたいトムと、そんな気は無いというサマー。恋人的なデートをして、最初はそれで満足。でも、いつまでもはっきりしない関係が続くとやっぱり欲が出てきちゃう。

[映画] 最強パパを怒らせると後が怖いぞ!『96時間』

父の愛はすこぶる強えええ。 リーアム・ニーソン主演、リュック・ベッソン脚本の映画『96時間(原題:Taken)』。誘拐された娘(キム(マギー・グレイス))を救出するために、単身パリに乗り込んだ父ちゃん(ブライアン(リーアム・ニーソン))が大暴れするというアクション・サスペンス映画です。

[映画] キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のロマンチック・コメディ『幸せのレシピ』

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のロマンチック・コメディ『幸せのレシピ』。自分の決めたレールを厳格に守る主人公ケイトが、姪のゾーイや同僚ニックと関わることで少しずつ変わっていく話。

[映画] パルクールをふんだんに盛り込んだエキゾチックアクション『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』

2004年にPS2で発売された、人気ゲーム「プリンス・オブ・ペルシャ」シリーズの同名タイトルの映画版。とはいえストーリーは映画オリジナルのものだそう。 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジェリー・ブラッカイマー制作による、エキゾチックでスケールの大きなアクションアドベンチャー。

[映画] 戦場でワルツを(2009)

スタイリッシュなアニメーションによるドキュメンタリー映画『戦場でワルツを』。好みのグラフィックだなと映像に惹かれて見てみたら、そりゃあもう想像以上に重たい映画でした。軽い気持ちでは見られない、でも見てよかった。争いが耐えない世界の、一つの現実。

[映画] 戦国時代の中国を舞台にした、ドラマ性重視のジャッキー映画『ラスト・ソルジャー』

戦国時代の中国を舞台にしたジャッキー・チェン作品『ラスト・ソルジャー』。今回のジャッキーは農家出身の、戦を嫌う雑兵役。なのでアクションシーンは結構あるんだけど、強いジャッキーが敵をどんどん倒していくなんてことはなくて、追っ手から逃げるのがメイン。得意技は石投げ。

[映画] 実話を元にした脱獄ラブ・エンタテインメント『フィリップ、きみを愛してる!』

刑務所内で出会ったユアン・マクレガー演じるフィリップ(ユアン・マクレガー)のために、スティーヴン(ジム・キャリー)があの手この手で詐欺を繰り返すゲイムービー。2人とも演技が秀逸だった!

[映画] 静止した世界の中で君の美しさに気がついた『フローズン・タイム』

監督のショーン・エリスが写真家ということもあって、映像がとても綺麗な映画『フローズン・タイム』。失恋ショックの不眠症が過ぎて時間を止める能力を身につけてしまった主人公ベンが、止まった時間の中でバイト先の同僚シャロンの美しさに気がつき惹かれていく。