【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』イギリス国内におけるパッケージ版売上が累計100万本を突破

新型コロナの影響による巣ごもり需要も手伝って、世界的大ブームとなった任天堂の Nintendo Switch ソフト『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)。2020年3月の発売開始から2020年12月末までに世界3,118万本(うち日本は919万本)というかつてないペースで売れており、日本国内では『スーパーマリオブラザーズ』(681万本)や『ポケットモンスター赤・緑』(822万本)を上回り、歴代最多

【MHRise】UK : 『モンハンライズ』はシリーズ史上2位のローンチを記録

英国の週間チャート(2021年3月21〜27日)が報告され、3月26日に発売されたカプコンの Nintendo Switch ソフト『モンスターハンターライズ』が初登場1位を獲得したことが明らかになりました。 『モンハンライズ』は UK 市場において、『モンスターハンター』シリーズ史上2位のローンチでデビュー。1位の記録を持っているのは PlayStation 4 / Xbox One で発売され

UK: 『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』はWii Uオリジナル版の3倍の初動でデビュー

2021年2月12日に発売された Nintendo Switch ソフト『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』。2013年11月にWii Uで発売された『スーパーマリオ 3Dワールド』をスイッチで遊びやすく調整し、さらに新要素も加えた移植版にして、スーパーマリオ35周年関連タイトルのひとつです。 いち早く集計が発表される UK では最新の週間チャートが発表(2/7〜2/13)。『

【UK】2020年アニュアルレポート、コロナ禍で売上好調、Nintendo Switchは前年比50%以上アップ

GSD 市場データに基づくGamesindustry.biz の分析データが公開され、2020 年のイギリス市場は前年を上回る規模に拡大したことが明らかになりました。 ソフト販売はフィジカルとデジタルの合算で 4,270 万本(前年比+34%)。新型コロナの感染拡大で外出が難しくなるなか、デジタルへの移行がさらに加速。デジタル市場の売上は前年比 74% 増の 2,450 万本でした。 次世代機も登

【UK】2020年のNintendo Switch売上はPS4とPS5とXbox Series X|SとXbox Oneの合計とほぼ同じ

新型コロナウイルスの感染拡大にともなって、世界ではステイホームの呼びかけとともに在宅時間が伸びました。自宅で楽しめるエンタメコンテンツとしてゲーム産業の売上は増加。任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」も、発売4年目ながら各地で再び品薄になるなど、さらに人気が高まっています。 業界メディア GamesIndustry.biz の編集長 Christopher Dring 氏によれ

【UK】PS5発売でNintendo Switchはこの2年で3度目の2位に、11月の販売数は10月と比べ96%増加

PlayStation 5 と Xbox Series X|S がついにローンチを迎え、新たな世代がスタート。GfK の集計データ(11月28日までの4週間)によると、英国では2020年11月、約90万台の家庭用ゲーム機が販売されました。 PlayStation 5 / Xbox Series X|S がローンチを迎えたこの11月は PlayStation 4 / Xbox One が発売された2

【UK】2020年のNintendo Switchはこの10年で最も成功したゲーム機となる見通し

PlayStation 5 と Xbox Series X|S が発売され、新たな世代がはじまった家庭用ゲーム業界。4年目に入った任天堂の Nintendo Switch も勢いは衰えず、販売は全盛期を迎えています。 イギリスといえば、どちらかといえば任天堂が普及に苦戦する国として知られています。ただ過去は過去として Switch は好調な販売を続けており、このままいくと 2010年の Xbox

UK : 『ペーパーマリオ オリガミキング』がシリーズ最大ローンチを記録

7 月 12 日 〜 18 日週の英国週間ゲームチャート(パッケージ販売)は、SIE / Sucker Punch Productions が手掛ける『Ghost of Tsushima』が初登場1位を獲得。 同タイトルは SIE の PS4 タイトルとして最大の初動を記録した『The Last of Us Part 2』には届かなかったものの、新規 IP として見ると昨年発売された SIE Be

【UK】Nintendo Switch 販売、2020年上半期は昨年の2倍以上に増加

新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛の動きで家庭用ゲーム機への需要が高まっていることや、新作ソフト『あつまれ どうぶつの森』の人気により、世界各地で品薄が続いている任天堂の家庭用ゲーム機 Nintendo Switch。 国内では昨年4〜6月の売上を7割近く上回り、米国では昨年の第1四半期の売上を4月ひと月でほぼ達成するなど、発売4年目のハードとしては驚異的なペースとなっています。 他地域と比