【UK】『FEエンゲージ』の初週売上は前作『FE風花雪月』と比べ31%減、しかしシリーズ歴代2位の規模

任天堂の2023年最初のタイトル、『ファイアーエムブレム』シリーズ最新作の『ファイアーエムブレム エンゲージ』が2023年1月20日に発売されました。GfK による英国市場の週間チャート(パッケージ版)において、見事初登場1位デビューを飾っています。 ただしローンチ売上は 2019 年発売の前作『ファイアーエムブレム 風花雪月』と比べ、31%減少しました。

【UK市場】新作ソフトの勢いは前年以上も2022年はソフト・ハードとも売上減

2022年のイギリスゲーム市場規模は前年から減少に転じた1年でした。GSD の市場データによるとゲームソフトの販売本数(パッケージ+ダウンロード合算*任天堂など一部メーカーはダウンロードデータを提供せず)は3,420万本で、2021年と比べ6%ダウン。GfK によるハード販売台数は主要プラットフォームすべてが前年からダウン。全体では29%の大幅減少となりました。Nintendo Switch は最

2022年の英国ブラックフライデー週、最も売れたゲーム機はNintendo Switch

2017年3月の発売開始から5年以上が経つ任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)ですが、為替の変動による調整を除けば大きな価格改定は行われていません。ホリデー商戦期でも目玉商品は本体に『マリオカート8 デラックス』とNintendo Switch Onlineを付属したバンドルセットが海外では恒例となっており、今年も同じものが用意されました。 それでも20

【ゼルダBOTW】ブラックフライデー週に英国販売426%増

GfKによると英国におけるブラックフライデー週のパッケージ版ソフト売上は、2021年の同時期と比べて15%減少しました。昨年もその前年と比べ10%減少しており、ここ数年、ブラックフライデー週のパッケージ版ソフト販売は減少傾向にあります。 最も売れたパッケージ版ソフトは『FIFA 23』で、その売上は95%増加しました。時期的な要因だけでなく、ついに開幕した4年に一度のサッカーの祭典、FIFAワール

【ポケモンSV】英国で2022年最も大規模な初週セールスを記録(パッケージ版売上)

11月18日、『ポケットモンスター』シリーズとして初のオープンワールドRPG『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』が発売されました。雄大な自然が広がるパルデア地方を舞台にした新しい冒険がついにはじまりました。 いちはやく GfK の週間チャートが発表される英国では、英国における 2 大人気シリーズ最新作の『FIFA 23』や『Call of Duty: Modern Warfare 2

【ペルソナ5R】英国では初動の大半がニンテンドースイッチ版からもたらされました

アトラスの人気RPG『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』(P5R、ペルソナ5R)の Nintendo Switch を含む現行機種向けリマスター版が2022年10月21日に発売されました。海外でも同日に発売されており、週間チャート(GfK調べ、パッケージ版のみ)がいち早く発表される英国では 6 位でデビューを飾っています。 複数プラットフォームで同時発売となった『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』リマスター。プラ

【PS5】英国で累計200万台突破、WiiやPS2等に次ぐ史上4番目のペース

半導体不足などの影響も響き、まだ品薄が続いている PlayStation 5。先日、日本でも累計200万台突破が確認されましたが、英国においても累計 200 万台を突破したと報告されています。 据置型ゲーム機としては任天堂の Wii (歴代1位)や、ソニーとしては PlayStation 2(2位)、PlayStation 4(3位)に次ぐ、4番目に早い普及ペースだそう。

【UK市場】『FIFA 23』は『FIFA 22』を上回る規模で初登場1位を獲得、『スプラトゥーン3』は2位で引き続き好調

10月1日週(9月26日〜10月1日)のUKチャートでは大方の予想通り『FIFA 23』が初登場1位を獲得。ポジティブな一面として、この数年続いていた売上減少に歯止めをかけ、2021年発売の前作『FIFA 22』の初週売上を上回りました。 『FIFA 23』の上昇幅は 1.6% とわずかですが、英国では『FIFA』シリーズのパッケージ版売上が年々減少。地域最大タイトルなだけに、その売上動向は常に注

【スプラトゥーン3】英国チャートで発売以来3週連続1位、海外ファン拡大なるか

週間 UK チャートにおいて、任天堂の Nintendo Switch ソフト『スプラトゥーン3』が発売以来 3 週連続で 1 位を獲得しています(GfK UK チャートはパッケージ版のみの集計)。 翌週は欧州最大タイトル『FIFA』シリーズの最新作『FIFA 23』が登場してくるため『スプラトゥーン3』の連続首位は難しくなりそうです。とはいうものの、どちらかといえば日本が中心となって成長してきた

Switch『星のカービィ ディスカバリー』は英国で最も成功したカービィタイトルに

新記録を樹立。 ローンチから各地で勢いある売上を見せていた Nintendo Switch 向け『星のカービィ』シリーズ最新作『星のカービィ ディスカバリー』(海外タイトル:Kirby and the Forgotten Land)。 欧州全体の売上では4月の時点でカービィシリーズ歴代1位を更新していた本作ですが、英国においてもついに、シリーズ史上最も成功したタイトルとなったようです。

【UK】Nintendo Switchのパッケージ版ソフト累計売上は『マインクラフト』が3位、『マリオ』『ゼルダ』ポケモン』らを上回る

任天堂ハードでは伝統的にポケモンを含む任天堂ソフトが強く、記録的な売れ行きとなっている Nintendo Switch でもその傾向は続いていますが、英国においては、そこに割って入るサードパーティタイトルが登場しています。

『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』英国では『エルデンリング』に迫る初動売上、レゴゲームでは史上最大

2022年4月5日に発売された Warner × TT Games によるレゴビデオゲームシリーズの最新作『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』。 GfK の集計では英国におけるレゴビデオゲームシリーズ史上最大の記録的なパッケージ版売上でデビューを飾ったことが報告されていますが(デジタル版を含まずにこれまで最大だった『レゴ インディ・ジョーンズ』を8.4%上回る)、デジタルダウンロー