映画『スーパーマリオ』の大ヒットがNintendo Switch向けマリオ関連タイトルに追い風、UK市場で売上増


The Super Mario Bros. Movie ザ スーパーマリオ ブラザーズ ムービー

 

主演のアニメーション映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が爆発的なヒットを記録しているマリオですが、本業のゲームの方にも良い影響が見られるようです。

英国ゲーム市場において Nintendo Switch のマリオ関連タイトルの売上がアップ。2023年4月9日〜4月15日週はトップ10に3タイトルが入りました。

常連の『マリオカート8 デラックス』は前週比9%増で『FIFA 23』に次ぐ2位に。『マリオカート8 デラックス』はこれで3週連続売上アップ。映画の予告映像でもマリオカート要素を感じられる部分が含まれています。

また5位には『スーパーマリオ オデッセイ』。前週10位から順位を上げています。マリオの日(MAR10、3月10日)向けに用意された特別なスイッチ本体セットが好調で、今週は前週比で15%売上増となりました。

トップ10内最後のマリオ関連タイトルは『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』。前週比23%増となり10位に入りました。

その他のマリオ関連タイトルも売上増を見せています。『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』は21%増で13位、『マリオパーティ スーパースターズ』は3%増で20位、『マリオストライカーズ バトルリーグ』は111%増で30位に入っています。マリオの弟ルイージ主演の『ルイージマンション3』も7%増で40位に再登場しました。


この記事をシェアする

Next

Previous