【ウイイレ】2020年最新作はシーズンアップデート形式で対応、新エンジンを採用した次回作は2021年後半登場へ

[UPDATE] 完全に新作を見送るのではなく、データ更新版を『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』という商品として発売することが発表されました。 [以下、オリジナル] コナミデジタルエンタテインメントの人気サッカーゲーム『ウイニングイレブン』。毎年夏の終わりから秋にかけて完全新作が発売されてきましたが、2020年は小休止することが発表されています。 次回

【ウイクラ】19/20シーズンへの「Ver. 3.0.0」アップデート内容、Jリーグを含む収録リーグほか

『ウイニングイレブン』シリーズのサッカー戦術シミュレーションゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー』では、2019年10月30日に「ver.3.0.0」へのアップデートが実施されます。このバージョンでは、チームユニフォームやエンブレム、そして選手データが2019-2020の最新シーズン仕様に更新されます。また最新の選手データを反映した「2019-20 1st」の配信がはじまります。 19/

『Jリーグクラブチャンピオンシップ』が配信開始、J1・J2全40クラブが登場するコナミによるJリーグ公式のサッカーモバイルゲーム

コナミデジタルエンタテインメントは6月25日、iOS/Android向けモバイルゲーム『Jリーグクラブチャンピオンシップ』の配信を開始しました。ダウンロードは無料。基本プレイ無料のアイテム課金制を採用しているサッカーカードゲームアプリです。 Jリーグクラブチャンピオンシップ 概要 『Jリーグクラブチャンピオンシップ』は、Jリーグとのオフィシャルパートナー契約を再開したコナミによる、Jリーグ公式のサ

【ウイクラ】育てた選手を協会内でシェア「協会選手」機能とは

『ウイニングイレブン』派生のサッカー戦術シミュレーションゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー(PES Club Manager)』が、4月17日、「Ver.2.3.0」へアップデート。2018-2019冬移籍を反映した最新の選手データ「2018-19 4thシーズン」がリリースされたほか、アプリアイコン&メインビジュアルがACミランに一新。さらに、新機能「協会選手」が追加されま

『ウイイレ2019』、ブラジル代表チームの選手ライセンスが発売時点では非搭載に

コナミは17日、『ウイニングイレブン2019』に収録予定のブラジル代表チームのライセンスについて、製品版発売となる8月30日時点では「選手ライセンス」(選手名・フェイスモデル等)が搭載されないと発表しました。理由は諸般の事情によりとされています。

【ウイイレ】SEパルメイラスが『ウイニングイレブン』のパートナークラブに

ブラジルの強豪クラブSEパルメイラスは6日、コナミのサッカーゲームシリーズ『ウイニングイレブン(Pro Evolution Soccer)』におけるパートナークラブとして契約に合意したと発表しました。契約期間は2020年まで。

【ウイイレ】レンジャーズFCが『ウイニングイレブン2019』でパートナークラブに

セルティックだけってわけにはいかないですよね。 コナミは7月31日、スコットランド1部スコティッシュ・プレミアシップに所属するグラスゴー・レンジャーズFCと『ウイニングイレブン2019』におけるパートナーシップを締結したと発表しました。 レンジャーズはパートナークラブとして、よりリアリティを持って『ウイイレ2019』に収録。チームや所属選手がディテールまで再現されるほか、彼らのホームスタジアムであ

【ウイイレ】『ウイニングイレブン2019』にトルコ1部「スュペル・リグ」が実名収録

ポルトガルやベルギー、ロシア、アルゼンチン等7つのリーグに加えて、もう2つの新規オフィシャルライセンス追加があると告知されている、コナミのサッカーゲームシリーズ最新作『ウイニングイレブン2019』。2つのうち1つはトルコ1部の「スュペル・リグ」であることが発表されました。ガラタサライやフェネルバフチェ、ベシクタシュのほか、1部に所属する18クラブがフルライセンスで収録されます。

【ウイイレ】オンラインプレイ対応、『ウイニングイレブン2019 体験版』は8月8日より配信

コナミは22日、2018年8月30日に発売予定のPS4『ウイニングイレブン2019』について、体験版を8月8日より配信すると発表しました。体験版ではバルセロナやシャルケ、リヴァプール、インテル、ACミランなど12チームを選択可能で、オンラインでのクイックマッチやエキシビションマッチ、また協力プレイモードとなるCO-OPなどを無料で楽しむことができます。