ブラジルの強豪クラブSEパルメイラスは6日、コナミのサッカーゲームシリーズ『ウイニングイレブン(Pro Evolution Soccer)』におけるパートナークラブとして契約に合意したと発表しました。契約期間は2020年まで。

8月30日に発売される『ウイニングイレブン2019』から、パルメイラスのチームや選手がより詳細に表現されます。加えて、ホームスタジアムであるアリアンツ・パルケも収録されます。

また、FWドゥドゥがグローバル・アンバサダーに就任したことも合わせて発表されています。

『ウイニングイレブン2019』は2018年8月30日に開幕予定。国内では PlayStation 4 に対応します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で