『ウイイレ』の UEFA チャンピオンズリーグ独占が終了、欧州サッカー連盟とコナミの10年に及ぶパートナーシップに幕

UEFA(欧州サッカー連盟)は18日、コナミとの間で結んでいた UEFA 主催クラブ大会のパートナーシップ(『ウイイレイレブン』における大会使用権)について、日本時間5月27日にキエフで開催される UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦をもって終了すると発表しました。10年にわたって契約が続いていた両社ですが、これ以上の更新はなく、期間の満了にともない終了となります。

コナミ『ウイイレ』×UEFA、10年間の関係に幕

コナミは2008年に、UEFA と契約を締結し、『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2009』内に「UEFA チャンピオンズリーグ」を収録。以降、毎年の新作で UEFA チャンピオンズリーグや後にヨーロッパリーグが収録されてきました。2015年には契約期間をさらに3年間延長。このとき、『2016』を含む今後3作、つまり『2018』まで UEFA CL / EL をコナミのビデオゲームが独占できるとされていました。

その契約満了の時期が迫ってきて、今回は更新なく、両社の10年にわたるクラブ大会におけるパートナーシップが終りを迎えます。

UEFA は声明で、「両社のパートナーシップは非常に協力的かつ、双方に有益なものだった」と強調した上で、「この10年における UEFA クラブ大会に対する多大なコミットメントやサポートに大変感謝しているし、UEFA の代表チームの分野で協力し続けることを楽しみにしている」とコメントしています。

一方のコナミは「UEFA チャンピオンズリーグのライセンスは、ユニークな体験を生み出すプラットフォームを与えてくれましたし、世界中のフットボールファンが自分の手でこの大会を楽しむ機会をもたらしてくれました」とコメント。両社の関係を強固なまま維持し、引き続き協力していくための別の方法を模索していくとしています。

というわけで、コナミと UEFA との関係は今大会の決勝戦をもって終了することとなりました。ナショナルチーム分野では今後も協力していくということで、UEFA 欧州選手権 (EURO) 開催年の特別版は維持されそうです。

とはいえ、世界最高峰の大会である UEFA CL のライセンスが切れることは、『ウイニングイレブン』やコナミにとっては大きな痛手。『FIFA』の EA も当然契約に向けて動き出すでしょうし、UEFA のビデオゲームラインセンスをめぐる動向が注目されます。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大2,000 円分ポイントがもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、7,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部の楽曲は Ultra HD 音質にも対応する、より高音質な「Amazon Music HD」へのアップグレードも無料。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック