4K HDR / Google TV 対応の新しいストリーミング端末「Chromecast with Google TV」、アプリの切り替えの手間なくすぐに視聴

Google は 2020 年 11 月 25 日、最大 4K HDR 画質や Google TV に対応する新たなストリーミングデバイス「Chromecast with Google TV」を国内発売します。 価格は7,600円(税込)。 カラーは「Snow」「Sunrise」「Sky」の3種類。 テレビの HDMI 端子に差し込み、Wi-Fi に接続するだけでストリーミングを楽しめます。

「Google Meet」の一般提供開始、Googleのオンラインビデオ会議サービス

Googleはオンラインビデオ会議サービス「Google Meet」の一般提供を、5月12日より開始しました。Meet.google.comへアクセスするか、iOS / Android で利用できます。 「Google Meet」(旧 Hangouts Meet)は、安全なビジネスビデオ会議のために設計され G Suite で提供されていたサービスの1つ。 新型コロナウイルス感染拡大により外出自粛

Google Play Music が年内で終了し YouTube Music へサービス統合。アカウントの移行開始

Google は現地時間5月12日、音楽配信サービス「Google Play Music」を2020年内でサービス終了すると発表しました。Googleの音楽配信サービスは今後「YouTube Music」に統一されます。 これまでに Google Play Music で購入した音楽や作成したプレイリストは、YouTube Music に移行することで継続して楽しむことができます。

Google 日本語入力で「変換エンジンプログラムの起動に失敗しました」が表示された時の対処法

最近になり、我が家のMacでGoogle日本語入力の挙動がおかしく、起動すると「変換エンジンプログラムの起動に失敗しました。新しい Google 日本語入力を利用するためにコンピュータを再起動してください。[OK]」とのメッセージが表示されるようになりました。 指示に従い、マシンを再起動しても表示され続けます。ぐぬぬ。 Mac OS標準の日本語入力だと使えるのだけど、Google IMEのほうが変

「Google+」一般向けサービスが終了へ、情報漏えいやそもそも「使われていない」という理由で

Google は10月8日、Facebook対抗として2011年にローンチしたSNS「Google+(グーグルプラス)」の一般向けサービスを終了すると公式ブログで発表しました。正式にサービスが終了するのは2019年8月。企業向けは影響を受けず続けていくとされています。 またAPIの不具合で、最大で50万件の非公開アカウント個人情報が流出した可能性があることもあわせて発表。この問題は直ちに修正され、

HuluがGoogleアシスタントに対応、Google Homeの音声操作が利用可能に

動画配信サービスのHuluは22日、Google アシスタントに対応したと発表しました。スマートスピーカー「Google Home」「Google Home Mini」でHuluの操作が可能となりました。再生したい作品を指定したり、動画の早送りや一時停止など、音声による操作を行えます。

マリオの日(Mar10):目的地までマリオとドライブ、Google マップのナビ機能がマリオカートに

3月10日は March 10 → Mar10 (Mario) ということで、任天堂はここ数年「マリオの日」を推していますが、今年もマリオの日にちなんだイベントが開催されます。 2018年は Google とコラボ。任天堂チームと Google マップが協力し、マリオカートが目的地まであなたをナビゲートしてくれます。期間は本日10日より1週間。

2016年の米ビデオゲーム市場は5.6%増の304億ドル、デジタル市場の拡大が後押し

アメリカのコンピューターゲーム産業業界団体 Entertainment Software Association (ESA) から、2016年を総括するレポート「Essential Facts」が公開され、昨年の米ビデオゲーム市場の総規模が304億ドル(約3兆3100億円)だったことが明らかになりました。