11月8日、Nintendo SwitchでYouTubeを視聴できるようになりました。GoogleからSwitch版YouTubeアプリがリリース。ニンテンドーeショップから無料でダウンロード可能です。アプリに必要な容量は89.0MB。Nintendo Directや任天堂公式動画その他、YouTubeにアップされている世界中の動画をSwitchから見ることができます。

Nintendo Switch で YouTube を見る

Nintendo Switch版YouTubeを見るには、Nintendo Switch本体とインターネット接続環境が必要です。テレビの大画面で見たければドックに接続して「TVモード」で、ドックから取り出して「テーブルモード」や「携帯モード」で見ることももちろん可能です。

TVモードなら最大 HD 1080p画質、テーブルモード/携帯モード時は最大 HD 720pの動画に対応しています。

視聴までの手順

Nintendo Switchを起動して、ニンテンドーeショップを選択。新規配信なので今は「NEW」の項目ですぐに見つけることができますが、もし見当たらない場合は検索画面で「YouTube」とキーワードを入力。

アプリが見つかったら「無料ダウンロード」します。

ダウンロードとインストールが終わったら起動しましょう。

Nintendo Switchで、YouTube動画を楽しむことができます。

Nintendo SwitchでYouTubeにログイン

普段利用しているGoogleアカウントがあれば、そのアカウントにログインしてリンクすることで、いつもの登録チャンネルや視聴履歴をSwitchアプリでも共有することができます。

手順

  1. Nintendo SwitchのYouTubeアプリを起動し、左のメニューから「ログイン」>「YouTubeにログイン」へと進む。スマホやPCで「youtube.com/activate」へアクセス。
  2. スマホやPCで「youtube.com/activate」へ進み、Googleアカウントでログイン。Switch画面に表示されている8文字のコードを入力し、連携するアカウントを選択します。
  3. YouTube on TV が Google アカウントへのアクセスをリクエストしています。
    YouTube on TV に次のスコープを許可します:
    ・レンタル履歴と購入履歴の表示と管理
    ・YouTube アカウントの管理
    「許可」を選択。
  4. 「端末を接続しました。端末で続行してください」画面が表示されたら連携が完了。SwitchのYouTubeアプリでログインされているのを確認。

動画のアップロードはできる?

Nintendo Switch では動画の録画機能があり、TwitterやFacebookといったSNSへ保存した動画を投稿することが可能です。ただ今のところ、YouTubeアプリを通じてYouTubeへ動画をアップロードする機能は備わっていません。

アプリの使い勝手

携帯モードなら手元で楽しむことができ、またドックに置けばすぐにテレビの大画面で見られるので快適です。アプリはキビキビと軽快に動き、HD動画も途中で停止することなくなめらかに再生されます。インターネットの通信速度にもよるでしょうけれど。Joy-Conのほか、Nintendo Switch Proコントローラーの操作にも対応しています。

携帯モード時は動画選択や検索時のキーボード入力など一部タッチ操作が可能です。ただ今のところスワイプしてスクロールできないのは不便。

あと、自分の環境では検索時にフリーズしてしまうことも。アプリを終了するとエラー表示がでるので、改善を待ちます。

というわけで、Nintendo SwitchでYouTubeが視聴可能に、テレビの大画面でも携帯モードでも動画を楽しめる という話題でした。ちなみにYouTubeアプリ内ではスクリーンショット・動画の撮影機能は利用することができませんのでご注意ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で