4K HDR / Google TV 対応の新しいストリーミング端末「Chromecast with Google TV」、アプリの切り替えの手間なくすぐに視聴

Google は 2020 年 11 月 25 日、最大 4K HDR 画質や Google TV に対応する新たなストリーミングデバイス「Chromecast with Google TV」を国内発売します。

価格は7,600円(税込)。

カラーは「Snow」「Sunrise」「Sky」の3種類。

テレビの HDMI 端子に差し込み、Wi-Fi に接続するだけでストリーミングを楽しめます。

これまでの Chromecast では、スマホのアプリなどで選んだコンテンツをテレビに出力する形式でした。新モデル「Chromecast with Google TV」は専用のインターフェイスを備え、付属のリモコンを使い、スムーズにコンテンツを検索したり視聴することが可能。対応するコンテンツをキャスト表示することにも対応します。

YouTube や Netflix、HuluU-NEXT、Amazonプライムビデオなど、利用中の複数ストリーミングサービスのコンテンツをひとつの画面にまとめて表示。アプリを切り替えたりすることなく、見たいコンテンツを見つけることができます。また強力なレコメンド機能を搭載しており、契約しているサービスや視聴履歴、所有コンテンツなどの情報に基づいておすすめのコンテンツを提案してくれます。

付属のリモコンは音声操作にも対応。Google アシスタントのボタンを押して話しかけ、映画・番組・音楽を見つけることができます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible