欧州:2019年に最もプレイされたNintendo Switchソフト トップ20、『ゼルダBOTW』が2位に

任天堂ヨーロッパ (Nintendo of Europe、NoE) が、2019年に最もプレイ時間が長かった Nintendo Switch ソフトを発表しています。 このランキングは、データ共有が有効になっているヨーロッパの任天堂アカウントに紐付けられた Nintendo Switch 本体でプレイされた時間を集計したものです。 『フォートナイト』や『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』

欧州:Nintendo Switchの販売台数が1,000万台を突破、任天堂の据置型ゲーム機ではWii以来2度目

任天堂が2017年3月3日に発売を開始した家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)の累計販売台数が、欧州で1,000万台を突破しました。任天堂ヨーロッパがマイルストーン到達を報告しています。

欧州:任天堂、『ゼルダの伝説 夢をみる島』は2019年のSwitchソフトで最速の売れ行きと報告

任天堂が2019年9月20日に発売を開始したNintendo Switchソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島』。 1993年にゲームボーイで発売された同名タイトルのリメイク作品は、UK市場のみならず、欧州全体でも好調。今年発売されたNintendo Switchソフトの中で最速で売れているソフトとなっているようです。

欧州:2018年に最も遊ばれたNintendo Switchゲーム トップ21

任天堂ヨーロッパ(Nintendo of Europe)は、2018年にプレイ時間の多かったNintendo Switchソフトを集計し、ゲームニュースで共有しました。 任天堂ソフトを抑えて1位になったのは、人気のバトルロワイヤルゲーム『フォートナイト』でした。ニンテンドーeショップから無料でダウンロードすることができる基本プレイ無料のソフトで、Nintendo Switch Onlineへの加入

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』は欧州でシリーズ最大、任天堂据置ハード史上最大のローンチを記録

日米英で記録的なローンチを見せているNintendo Switchソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL (スマスペ、スマブラSP)』ですが、欧州でも任天堂の歴史を塗り替える立ち上がりとなったようです。

『Diablo III』同梱 Nintendo Switch 本体セットが欧米で発売

任天堂は、Blizzard のハックアンドスラッシュ系アクションRPG『Diablo III: Eternal Collection』を同梱した特別な Nintendo Switch 本体セットを、2018年11月2日に欧米で発売すると発表しました。価格は359.99ドル。 スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』では、任天堂とのコラボレーションコンテンツとして『

『スマブラ SPECIAL』にGCコンと接続タップを同梱する限定版が欧州で発売へ

任天堂ヨーロッパから、12月7日に発売予定の『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL (Super Smash Bros. Ultimate)』について、通常版に加えてゲームキューブコントローラおよび接続タップを同梱する限定版『Super Smash Bros. Ultimate – Limited Edition』の発売が発表されました。

gamescom 2018:任天堂の出展タイトルリスト、『DAEMON X MACHINA』など新作の続報も

任天堂ヨーロッパは1日、8月21日から25日にかけてドイツのケルンメッセで開催されるゲームショウ「gamescom-THE HEART OF GAMING (ゲームズコム2018)」に出展するタイトルを発表しました。 シリーズのルーツに立ち返った『スーパーマリオパーティ』の新しいミニゲームを5つ遊べるほか、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』を含む今後発売予定の Nintendo Swi

欧州任天堂も社長交代で新体制、18年間社長を務めた柴田社長は日本に帰国し新たな役職

任天堂ヨーロッパの社長を18年にわたって努めてきた柴田聡氏が京都本社に帰国します。6月28日付で取締役 上席執行役員に就任し、営業本部長 兼 業務本部長、企画部・グローバルマーケティング室担当という新たな業務に就いています。