任天堂、ロシアでeショップを“一時停止”に


Nintendo Logo 任天堂ロゴ

 

任天堂はロシアにおいて、ニンテンドーeショップのサービス提供を一時停止しています。

任天堂は欧米各国で家庭用ゲーム機 Nintendo Switch を販売し、デジタルストアであるニンテンドーeショップも展開しています。ビジネスを行っている国のひとつであるロシアの eショップでダウンロードコンテンツ購入ができないとの報告が相次いでおり、任天堂もロシア向け公式サイトで一時的にメンテナンスモードに入っていると報告しています。

任天堂、ロシアでeショップのサービスを一時停止

決済ができない理由について任天堂は、ロシア向けニンテンドーeショップで使用している決済サービス業者が、ロシアの通貨単位であるロシアルーブルの取扱を停止したためだと説明。そのため e ショップは一時的なメンテナンスモードに入っており、再開時期は未定だとしています。

ロシアのウクライナ侵攻を受け、マイクロソフトやGoogle、アップル、PayPal など世界的な企業の多くがロシアでの活動を停止。VISAやMasterCard といったクレジットカード各社も取引を停止しています。


share