『マリオカート ツアー』は配信1ヶ月で1億ダウンロードを突破

『マリオカート ツアー』が配信開始となってから1か月が経ちました。ロケットスタートを決めたダウンロード数は、その後どこまで伸びたでしょうか。 調査会社Sensor Towerの報告によると、任天堂の最新モバイルゲームアプリは配信1か月で推定1億2,390万ダウンロードを記録(iOS/Android合算)。最初の1か月のダウンロード数において、1億6,300万ダウンロードを記録した『ポケモンGO』次

【ウイクラ】19/20シーズンへの「Ver. 3.0.0」アップデート内容、Jリーグを含む収録リーグほか

『ウイニングイレブン』シリーズのサッカー戦術シミュレーションゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー』では、2019年10月30日に「ver.3.0.0」へのアップデートが実施されます。このバージョンでは、チームユニフォームやエンブレム、そして選手データが2019-2020の最新シーズン仕様に更新されます。また最新の選手データを反映した「2019-20 1st」の配信がはじまります。 19/

【DQウォーク】やたらと減っていくバッテリー消費を抑える、節約する方法

スクウェア・エニックスから、ドラゴンクエストシリーズの位置情報ゲーム『ドラゴンクエストウォーク』がリリースされました。 『ポケモンGO』に続く大型タイトルとして『ドラクエGO』とも呼ばれている『ドラクエウォーク』。モンスターとのバトルやレベル、装備などドラクエ本編に通じる要素も多くあり、『ポケモンGO』とはまた違った魅力を持つ位置ゲーとなっています。 しかし『ポケモンGO』初期にプレイヤーを悩ませ

『ドラクエウォーク』の初月売上は約93億円、『ポケモンGO』に続く

『ポケモンGO』の一人勝ち状態で、なかなか次の大ヒットと言えるようなタイトルに恵まれない位置情報ゲーム・ARゲームジャンルですが、少なくとも日本においては、いよいよポケモンに続くタイトルが現れたかもしれません。 スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』は、ローンチ以来好調な推移を続けており、配信を開始してから最初の30日間で推定8,600万ドル(1ドル108円として約92.9億円)を日

『Call of Duty: Mobile』は初週で1億DL突破、モバイルゲームとして過去最高のローンチ

Activisionの人気FPS『Call of Duty』シリーズ初の本格モバイルゲームアプリ『Call of Duty: Mobile』。基本プレイ無料でリリースされており、対応機種を使っている方であれば、誰でもダウンロードしてマルチプレイや100人参加のバトルロイヤルなどを楽しむことができます。 Sensor Towerの報告によると、同タイトルの初週ダウンロード数は9,000万DLだった任

『マリオカート ツアー』配信開始1週間で9,000万ダウンロードを突破、任天堂タイトルとして史上最速

初日のダウンロード数が2,000万ダウンロードを突破したと報じられている任天堂の最新モバイルゲームアプリ『マリオカート ツアー』ですが、その後も勢いは衰えず、1週間で早くも1億ダウンロードに迫る規模となっていることが明らかになりました。

【iOS】モバイルSuicaの残高が更新されない、最新の状態が反映されないときの対処方法

Suicaはカードタイプではなく、Apple PayのSuicaを使っています。アプリから簡単にチャージができるし、残高も確認できるので便利に使っています。 ところが、十分な残高があるつもりで買い物をしたら、実は残り残高が少なくて、危うく残高不足だったかもしれないなんてことがありました。 Suicaのチャージ残高が、あるタイミングから更新されていなかったんですね。ウォレットアプリをいったん終了して

『ポケモンマスターズ』の好調な初月パフォーマンス

歴代『ポケットモンスター』シリーズに登場したトレーナーたちが、相棒のポケモンとともに新たな舞台「パシオ」に集結。3対3のチームバトルの大会「ワールドポケモンマスターズ(WPM)」のチャンピオンを目指して冒険するポケモンの新たなモバイルゲームアプリ『ポケモンマスターズ』。 2019年8月29日に世界ローンチとなり、配信開始4日間で累計1,000万ダウンロードを突破するなど好調な立ち上がりとなっていま