次に何を遊ぶ?任天堂UKがおすすめの高評価Switchソフトを紹介

任天堂UKが「What will you play next on Nintendo Switch?」という映像を公開。 Nintendo Switch 向けの遊べるソフトを探している人のために、高評価を得たおすすめのソフトをハイライトで紹介しています。 映像では3月に発売され国内外で人気となっている『あつまれ どうぶつの森』とはジャンルの異なる、バトルを楽しめるアクションゲームや、壮大な世界を冒

任天堂、ヘンリー王子とメーガンさんのロイヤルウェディングを祝福

現地時間5月19日に行われた、英国のヘンリー王子と米女優メーガン・マークルさんの結婚式。ロンドン郊外のウィンザー城にて挙式が行われ、参列者は600人、周辺には約10万人もの市民が詰めかけたそうです。任天堂もこのロイヤルウェディングを祝福。英国のアカウントが2人を祝う画像を投稿しています。

「すれちがい通信中継所」等を楽しめるニンテンドーゾーン、UKでは利用可能スポットが縮小

ニンテンドーDS/3DSでオリジナルコンテンツを楽しんだり、インターネットに接続してオンラインプレイを楽しんだり、あるいは「すれちがい通信中継所」として活用されてきた「ニンテンドーゾーン」ですが、地域によっては徐々に利用可能スポットが減少しているようです。

任天堂UKの新GMにNicolas Wegnez氏が就任、在籍20年以上のベテラン

任天堂UKの新たなゼネラル・マネージャーに、Nicolas Wignez 氏が就任したことが明らかになりました。2012年11月より任天堂UKのGMを務めていた Simon Kemp 氏が6月上旬に退社したことを受けて、同社は後任選びに着手。その間は任天堂ヨーロッパの Stephan Bole 氏が代役を務めていました。

英任天堂、PR戦略のコミュニケーション&パートナーシップ部門トップが退社

任天堂UKでコミュニケーション&パートナーシップ部門のトップを務めるJo Bartlett氏が、同社を退社したと報じられています。任天堂を退社した理由や、急な発表となった理由は明らかになっていません。 Bartlett氏は、2011年4月に7年間PR部門を担当してきたRobert Saunders氏が任天堂を退社し、Appleへ移籍したことから抜擢。前職はGood Relationsのアソシエイト

ハッピーハロウィーン!『スプラトゥーン』デザインのイカしたジャック・オー・ランタン

2015年もハロウィンを迎えました。今年は前年比11%増の約1220億円と試算される国内のハロウィン市場規模は、今やバレンタイン市場を上回っているほどなのだとか。今年はちょうど週末ですし、そもそも参加できる人がバレンタインよりも幅広いですもんね。ハロウィン市場は2011年には560億円だったということで、そこから4年で2倍以上に拡大しました。 年々コスプレや仮装を楽しむ人達が増え、独自のスタイルが

ドットマリオが壁画に、「スーパーマリオ30周年記念グラフィティ」in ロンドン

2015年9月13日で初代の発売から30年を迎える『スーパーマリオ』シリーズ。任天堂はE3 2015で「スーパーマリオ30周年」を中心に据えてPRするだけでなく、「Let’s Super Mario!」という特設サイトを開設。世界中のファンとアニバーサリーイヤーの祝福ムードを共有する試みも開始しています。 「Let’s Super Mario!」では、ファンからだけでなく任

UK任天堂ファン選ぶお気に入りのWiiUソフト10選、1位は『マリオカート8』。『スプラトゥーン』もランクイン

任天堂UKが5月よりTwitterを中心に行っていた「お気に入りのWii Uゲームは何?」というアンケート結果がまとまり、公式サイトにてイギリスのファンが選ぶお気に入りWii Uソフト上位10タイトルが発表されました。