『Brawlhalla ブロウルハラ』が国内Switchでも配信開始、基本無料で遊べるスマブラ風2D対戦アクション

Blue Mammoth Gamesが手がける基本プレイ無料のスマブラ風対戦アクション『Brawlhalla』 (ブロウルハラ、略してブロハラ) が、Ubisoftより日本でもリリースされました。Nintendo Switch ニンテンドーeショップでも配信されており、DLに必要な容量は530MB。

【比較】『アサシン クリード リベルコレクション』の収録内容や特徴、他機種版との違い、『IV』と『ローグ』をこれ1本で

2013年にUbisoftから発売されたオープンワールド・ステルスアクション『アサシン クリード』シリーズの『アサシン クリードIV ブラック フラッグ』、および2014年発売の『アサシン クリード ローグ』がNintendo Switchに対応。 2作をワンパッケージに収録したリマスター版『Assassin’s Creed: The Rebel Collection (アサシン クリード リベル

『Just Dance』がいまだにWiiへ対応する理由

2009年にWiiで発売されたUbisoftの『Just Dance』。Wiiリモコンを手に持ち、画面に映るダンサーを手本にして踊るだけで誰もが楽しめる、Wiiとマッチしたダンスゲームです。大ヒットを記録した『Just Dance』はその後、シリーズ化され様々なハードで展開。誕生から10周年の2019年は、最新作『Just Dance 2020』が登場します。 対応プラットフォームはNintend

【Just Dance 2020】収録曲一覧リスト、最新ヒット曲から定番まで誰もが踊って楽しめる40曲が収録

Ubisoftのダンスゲーム『Just Dance 2020』に収録される曲の一覧です。 発売から10周年を迎える節目の作品には、エド・シーラン&ジャスティン・ビーバーの「I Don’t Care」やゼッド&ケイティ・ペリーの「365」、ビリー・アイリッシュの「bad guy」、アリアナ・グランデの「God Is A Woman」「7 Rings」など、定番から最新のヒット曲まで、世代

『Just Dance 2020』はNintendo Switchを含む現行機種やGoogle Stadia、そしてWiiにも対応

Ubisoftは毎秋恒例となっているダンスゲーム『Just Dance』の最新作『Just Dance 2020』をE3 2019で発表。11月5日に、Nintendo Switchと “Wii” を含むプラットフォームで発売されます。Wii U は対応機種から外れました。 『Just Dance 2020』の対応機種はNintendo Switch、Wii、Xbox One、PlayStatio

【比較】『アサシンクリードIII リマスター』Switch版とWii U版、PS4版との違い、画質・フレームレート、追加機能

2012年にPS3/Xbox 360/Wii U/PCで発売された『アサシンクリードIII』(Assassin’s Creed III)が、第8世代向けにリマスター。『アサシンクリードIII リマスター』として発売されました。リマスター版にはゲーム本編に加えて、全てのソロDLCと『アサシン クリードIII レディ リバティ』も収録。『AC3』完全版と言える内容となっています。 『アサシ

『スターリンク バトル・フォー・アトラス』販売不振によりの新作トイが中止に、Ubisoftはゲーム内コンテンツ拡充に注力

Nintendo Switch版は任天堂『スターフォックス』とのコラボレーションもある、Ubisoftの新規オープンワールドシューティングゲーム『スターリンク バトル・フォー・アトラス』。 おもちゃとゲームが連動する「Toys-to-Life」要素を含むシューティングゲームですが、開発・発売元のUbisoftは今後のアップデートに対応する新作トイの発売を中止する決断を下しました。 発売中止の理由は

Nintendo Switch『Just Dance 2019(英語版)』が国内eショップで配信、400曲以上追加で踊れる「UNLIMITED」にも対応

3月20日に発売予定と発表されたNintendo Switch『Just Dance 2019(英語版)』ダウンロード版ですが、Ubisoftから発売延期が発表されています。新たな発売日は発表されておらず「未定」。正式決定までお待ち下さい。 【発売延期のお知らせ】 2019年3月20日に予定していた『Just Dance 2019(英語版)』ダウンロード版発売を延期いたします。発売日は未定です。お