『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のセールスが世界200万本を突破

任天堂の「マリオ」と仏Ubisoftの「ラビッツ」のクロスオーバーが実現したNintendo Switch用ソフト『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』の発売から1年が経ち(日本では2018年1月18日発売ですが、海外では2017年8月29日発売)、Ubisoftはこの1年を振り返るインフォグラフィックを公開しました。

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のドンキーコングDLCは6月26日に配信開始

Nintendo Switch『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のアドベンチャーパックで楽しむことができる、ドンキーコングが登場する追加コンテンツ「Donkey Kong Adventure」の配信日が2018年6月26日に決定しました。 この追加コンテンツではドンキーコングが仲間として参戦し、新しいステージを舞台に新たなバトルと物語を楽しむことができます。 バナナやタルコンガを使った、ドンキ

星野源もはまるニンテンドースイッチ『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』

「星野源のオールナイトニッポン」にて、星野源さんが最近ハマっているという Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) のゲームソフトを紹介。 ゲーム好きとして知られる星野さんはたびたびゲーム愛を熱く語っています。以前にも『MOTHER』好きや、それに似た感情を抱かせてくれるゲームとして『UNDERTALE (アンダーテール)』を紹介したこともありました。番組以外の場面でも『ゼルダの伝

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のオリジナル・サウンドトラック(アナログ盤)が iam8bit から発売へ

日本でも16万本を超えるスマッシュヒットを記録した Nintendo Switch 用ソフト『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のオリジナル・サウンドトラック(アナログ盤)が、iam8bit から発売されます。発売予定時期は2018年Q3で、価格は40ドル。日本でも iam8bit Japan から発売されます。

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』にDLCで「ドンキーコング」が参戦、新ストーリーも配信予定

国内では1月18日に発売の Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 用ソフト『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』。マリオ、ルイージ、ピーチ、ヨッシーの4人が操作キャラクターとして登場しますが、5人目の任天堂キャラクターとして「ドンキーコング」が参戦の準備を進めています。

「マリオなのーに、マリオじゃなーい」『マリオ + ラビッツ キングダムバトル』の TVCM が公開

2018年最初の Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 向け任天堂ソフトとして発売予定の『マリオ + ラビッツ キングダムバトル』。 Ubisoft のキャラクター『ラビッツ』たちが、任天堂『スーパーマリオ』の世界にやってきたというクロスオーバータイトルで、ターン制バトルを特徴とする シミュレーション・アドベンチャーゲームですが、発売日が迫り、任天堂から国内版の TVCM が公