日本でも16万本を超えるスマッシュヒットを記録した Nintendo Switch 用ソフト『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のオリジナル・サウンドトラック(アナログ盤)が、iam8bit から発売されます。発売予定時期は2018年Q3で、価格は40ドル。日本でも iam8bit Japan から発売されます。

Mario + Rabbids Kingdom Battle 2xLP Vinyl Soundtrack が iam8bit から発売

任天堂やプレイステーション、ディズニーなど数多くの企業やブランドとユニークで印象的な企画を実現してきた iam8bit。『ポケモン金・銀オーケストラアレンジ集』『ゼルダの伝説時のオカリナオケーストラ』なども日本で発売されていますが、新たに『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のオリジナル・サウンドトラックがアナログレコードで発売されます。

ゲームの出来がいいばかりか、印象的な楽曲も多い『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』。それもそのはずで、本作でコンポーザーを務めたのは『バンジョーとカズーイの大冒険』『ゴールデンアイ 007』『あつまれ! ピニャータ』などでおなじみの Grant Kirkhope 氏。

ジャケットはふさふさとした口ひげが印象的なラビッツマリオがデザイン。マリオやラビッツたちキャラクターの紙人形のプレイセットも封入されています。また今ならデジタルダウンロード版もついてきます(購入後、iam8bit.com アカウントに紐づけされたメールアドレスにダウンロード用リンクが届きます)

なお、デジタル版はすでに iTunes Store や Spotify、Apple Music など各種ストアでリリースされており、ストリーミングやダウンロードして聴くことができます。

また YouTube では、Ubisoft の音楽レーベル UBILOUD 公式からフルバージョンがアップされていて、51曲2時間におよぶボリューム全てを試聴することができます(途中で広告が入ります)。

マリオ+ラビッツ キングダムバトル - Switch
マリオ+ラビッツ キングダムバトル – Switch
メーカー: 任天堂
発売日: 2018-01-18

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で