【auスマートパスプレミアム】往年の名作ゲームを遊び放題で楽しめる特典が追加

KDDI と沖縄セルラー、mediba は7月13日より、「auスマートパスプレミアム」会員向けに、往年の名作ゲームが遊び放題となる特典「auスマートパスプレミアム クラシックゲーム」の提供を開始しました。 Android / iOS どちらにも対応。au スマートパスアプリのサイドメニュー内「ゲーム」から追加料金なしでプレイ開始できます。 対応 OS は、Android OS が Android

『ファミコン&スーパーファミコン Nintendo Switch Onlie』12月のタイトル追加:『スタフォ2』『スパデラ』など4作

Nintendo Switchの有料オンラインサービス Nintendo Switch Online に加入するとダウンロードして遊ぶことができる『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』と『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』。ソフトの更新が不定期となっていましたが、12月12日、久しぶりにタイトルの追加が行われます。 『スターフォック

『ファミコン / スーパーファミコン Nintendo Switch Online』新作ソフトはいつ追加される?

Nintendo Switchの有料オンラインサービス「Nintendo Switch Online」に加入すると、『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』&『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』という特典ソフトをダウンロードして、気軽に遊ぶことができます。それぞれのソフトには『スーパーマリオ』や『ゼルダの伝説』など懐かしの人気タイトル

【NPD】2周年のミニファミコン、2018年最も売れた復刻ハードに

2018年は、復刻ハードが相次いで発表・発売された1年でした。セガは『メガドライブ(ジェネシス)』、SNKは『NEOGEO』、そしてSIEは初代『プレイステーション』を復刻。レトロハードの間で再び競争が過熱しています。 しかし北米で2018年12月、そして2018年の年間のプラグ・アンド・プレイ・デバイス市場を制したのは、2016年に発売され、2周年を迎えた「ニンテンドークラシックミニ ファミリー

Nintendo Switch Onlineに加入すると遊べるファミコンタイトル初期20本と今後のラインナップ、遊ぶときに気になること

2018年9月19日より正式サービスが開始の、Nintendo Switch の有料オンラインサービス「Nintendo Switch Online」。加入特典の1つに『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』という、ファミコンゲームタイトルを遊べるソフトも含まれており、加入すると、オンラインプレイに対応した多数のファミコンソフトを遊ぶことができます。 サービス開始時

【ニンテンドークラシックミニ】「ファミコン」「スーパーファミコン」ダブルパックが9月に発売へ、特典としてACアダプター付属

任天堂が展開している復刻ハード『ニンテンドークラシックミニ』シリーズ。2016年にファミリーコンピュータ、2017年にスーパーファミコンが手のひらサイズのコンパクトな大きさで復刻されていますが、この2つのハードがセットになった「ニンテンドークラシックミニ ダブルパック(型番:NSL-0040)」が、任天堂販売から9月に発売されるようです。Amazon.co.jpや楽天ブックスなど大手ECサイトにて

【NPD】2018年6月に米国で一番売れたゲーム機はPS4でもスイッチでもなくミニファミコンだった

調査会社NPDより、非常に好調だった2018年6月の米国ゲーム小売市場規模が報告されました。ソフトではNintendo Switch『マリオテニス エース』が初登場1位を獲得。この『マリテニ』新作のヒットもあって、Nintendo Switch は唯一、前年比でソフトウェア販売がプラス成長を遂げたプラットフォームでした。 一方、ハードウェアは PlayStation 4 が最も多くの収益をあげまし

任天堂、ミニファミコンに「週刊少年ジャンプ創刊50周年記念版」 『ドラゴンボール』や『キャプテン翼』『ファミコンジャンプ』など20作を収録し7月に発売

任天堂が2016年に発売したファミリーコンピュータの復刻ハード『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(ミニファミコン)』に新展開。「週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」登場することが発表されました。発売日は2018年7月7日、価格は7,980円+税。 『ドラゴンボール』や『キャプテン翼』『キン肉マン』『ファミコンジャンプ』など、ファミコンで発売された、ジャンプキャラクターが登

ミニファミコン、海外でも生産再開がアナウンス。再出荷は夏頃

国内任天堂が、12日に生産再開を発表した『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』。2018年より生産が再開され、その後の出荷が予定されていますが、海外版『NES Classic Edition / Mini NES』に関しても、それぞれの地域の任天堂支社が生産再開を発表しています。海外任天堂の発表によると、再出荷が行われる時期は2018年の夏頃。