『ポケモンGO』では2019年4月、「伝説のポケモン」の登場や「ポケモンのタマゴを探せ!」「GOスナップショットチャレンジ」イベントなど、ゲーム内外で様々なイベントが実施されました。

それぞれのプレイスタイルに応じて楽しめるイベントが同時期に開催されたこともあり、4月の『ポケモンGO』は収益も堅調な伸びを示しました。

調査会社 Sensor Towerによると『ポケモンGO』は2019年4月に6,500万ドルを販売。前年同月比で15%増を達成しています。

『ポケモンGO』は2019年これまでに、Google PlayとApp Storeの合算で2018年の同じ時期を33%上回る2億7,000万ドルを販売。日米のトレーナーが収益の牽引役となっていて、金額にして9,200万ドル、約34%のシェアをそれぞれ占めているということです。

アプリ収益のグローバルランキングでも、2018年は10位だったのに対して今年は7位に順位を上げました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で