2019年4月より「楽天ポイントカード」を導入する(現状導入しているTポイントは2019年3月で終了)アルペングループが、さらに楽天との提携を進めます。

共通ポイントサービスの採用だけでなく、2019年4月より「アルペングループ楽天カード」の申し込み・発行がスタートします。楽天スーパーポイントとアルペングループメンバーズポイントの両方を同時に貯められる、オフィシャルに二重取りが可能なカードとなっています。

またアルペングループ店舗で様々な特典を受けることができます。

アルペングループ 楽天カードが誕生

「アルペングループ 楽天カード」は、アルペングループの対象店舗で買い物をするごとに「楽天スーパーポイント」と「アルペングループメンバーズポイント」の両ポイントを同時に貯めることができるお得なカードです。また、同カードを使用することでアルペングループの店舗で利用できる、様々な特典が提供予定です。楽天カードが小売業との提携カードを発行するのは今回が初めて。

「アルペングループ 楽天カード」の年会費は永年無料。国際ブランドはMasterCardです。通常の楽天カードで選択できるVISAやJCB、アメックスは今のところ選ぶことができません。

アルペングループ楽天カードだけの特徴として、対象店舗での買い物で「楽天スーパーポイント」と「アルペングループメンバーズポイント」の二重取りが可能なWポイントがあります。

楽天スーパーポイントは楽天カード利用分として、100円(税抜)の支払いにつき1ポイントが付与。楽天ポイントカード利用分として、200円(税抜)の支払いにつき1ポイントが付与されます。

  • 楽天カード:100円(税抜)につき1ポイント(1%)
  • 楽天ポイントカード:200円(税抜)につき1ポイント(0.5%)
  • アルペングループメンバーズポイント:年間購入額に応じて付与率が決定。

アルペングループメンバーズポイントは、年間の購入金額に応じて決まる付与率でポイントが貯まります。「アルペングループメンバーズ」は、従来アルペングループで提供されていた会員プログラムに代わる会員プログラムとしてグループで統合、一元化され、2019年4月よりアルペングループ全店舗で導入される新しい会員プログラムです。

アルペングループは、楽天の運営するゴルフ場予約サイト「楽天GORA」においても、運営するゴルフ場施設で「楽天ポイントカード」を使ったチェックイン機能を順次導入しており、ゴルフ場施設利用者のアルペン店舗への送客も図っています。オフラインでもオンラインでも楽天との協業を深化させています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で