『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』のキノピオ隊長ステージは最大4人プレイに対応

『スーパーマリオ 3Dワールド』には、『進め! キノピオ隊長』の原型になっている、キノピオ隊長を操作してグリーンスターを集めるゲーム通称「キノピオ隊長の冒険」が収録されています。『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』に引き続き収録されていますが、スイッチ版では最大4人で遊べることが明らかになっています。

【ドイツ】『あつ森』の販売数が累計100万本を突破、『FIFA 21』に次ぐ年2本目のミリオン

ドイツゲーム産業協会「game」が、2020年12月末までの好セールスソフトを発表。2020 年 3 月に発売された任天堂の Nintendo Switch ソフト『あつまれ どうぶつの森』が、ドイツ国内において累計 100 万本を突破したことが明らかになりました。また『ゼルダ無双 厄災の黙示録』と『世界のアソビ大全51』は10万本を突破しました。

任天堂傘下Next Level Gamesが次回プロジェクトへ向けたスタッフを募集

正式に任天堂のセカンドパーティとなった Next Level Games が、次の段階へ進む動きを見せています。 任天堂は2021年1月5日、カナダのゲーム開発スタジオ Next Level Games (NLG、ネクスト レベル ゲームズ) を完全子会社化すると発表しました。NLG は直近では『ルイージマンション3』を手掛けたデベロッパー。同作は 2020 年 9 月末までに 800 万本近い大

『F-ZERO』『スターフォックス』などのデザイン手がけた今村孝矢氏が任天堂を退職

主に『F-ZERO』や『スターフォックス』シリーズのキャラクターや世界観のデザイン、アートディレクション等で知られる任天堂の今村孝矢氏が、任天堂を退職したことを自身のFacebookで報告しています。

【フランス】2020年は『あつ森』が年間1位ヒット、Nintendo Switch本体は前年比40%以上の伸び

フランスはヨーロッパの中でも任天堂人気が高い国の1つで、2020 年もそれは変わりませんでした。3 月発売の『あつまれ どうぶつの森』は 2008 年の『マリオカートWii』以来に年間売上トップを獲得し、Nintendo Switch 本体の売上はこの 1 年で 40% 以上増加しました。 任天堂フランスのマネージング・ディレクター Philippe Lavoue 氏が Le Figaro で、2

【ピクミン3DX】初代を上回り国内ではシリーズ歴代最多売上を達成

Nintendo Switch 向けに 2020 年 10 月 30 日に発売された『ピクミン3 デラックス』。2013 年に Wii U で発売された『ピクミン3』をベースに、追加要素としてオリマーのサイドストーリーミッションが収録されたり、便利なロックオン機能などスイッチ上で遊びやすく調整が施されるなどした決定版です。 オリジナル版当時は Wii U が販売不振に陥っていたこともあってセールス

【NPD】2020年トップ20、年間1位は『CoD: BOCW』、『あつ森』は3位

パンデミックによるステイホームで在宅時間が伸びたことや次世代機の登場もあって売上を大きく伸ばした 2020 年のゲーム業界。最大市場である米国も、コロナ禍で市場が拡大。NPD の報告によれば、市場全体の売上高は前年比 27% 増の 569 億 500 万ドル(1ドル104円として約 6 兆円)を記録しました。

【NPD】2020年12月の米ゲーム市場は過去最大の77億ドル規模、任天堂がトップ20の半数を占める

NPDグループから2020年12月の米国ゲーム市場規模が報告。PlayStation 5 や Xbox Series X|S といった次世代機の発売で盛り上がるゲーム業界は 2020 年最後の月も好調を維持し、売上高は前年同月比 25% 増増加。過去最大の 77 億 200 万ドルを記録しました。年間でも前年比で 27% 増の 569 億ドルと過去最大を更新しました。

【NPD】2020年はNintendo Switchが販売台数・売上高ともに年間1位を記録

過去最大の売上高となった2020年12月の米国ゲーム市場。任天堂はソフト売上トップ20のうち10タイトルを占めましたが、ハード売上も同様に好調でした。NPDグループのレポートによると Nintendo Switch は2020年12月だけでなく、2020年全体を通して他社ハードを引き離し売上1位を記録しています。