3DS『Gunman Clive』、iOS版に続いてAndroid版の累計売上も超える

海外の3DS eShopで配信されている『Gunman Clive』の売上が、iOS版に続いてAndroid版をも上回ったことが同ソフトの開発者Bertil Hrberg氏より報告されました。


『Gunman Clive』は西部劇を舞台にした横スクロールのアクションゲームで、2012年4月にAndroid/iOS向けにリリース。2012年12月より3DS eShop向けでも配信されています。

前回は3DS版リリースから1ヶ月ほどでiOS版の累計売上を超えたという報告で、それもちょっとした驚きでしたが、なんとAndroid版もあっさり抜き去りました。

前回公開された売上推移のグラフを見ると、この勢いを維持できればAndroid版を抜くのも時間の問題なのかなあと思っていましたが、まああっさりと超えていきました。

モバイルゲームはDLCのリリースでゲームボリュームや売上の増大を図っていくことが少なくありませんが、Bertil Hrberg氏によると『Gunman Clive』のDLC計画は無く、今は新たなゲーム開発に取りかかり始めたということです。国内ニンテンドー3DS eショップ向けの配信は期待薄でしょうか。

Gunman Clive (170円)
(2013.01.22時点)
posted with ポチレバ

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。