訃報: 飯野賢治氏が死去。『Dの食卓』やWiiウェア『きみとぼくと立体。』などを開発

『Dの食卓』や『newtonica』、Wiiウェア『きみとぼくと立体。』などで知られる飯野賢治氏が20日、高血圧性心不全で亡くなったことがわかりました。42歳でした。


敵が見えない『エネミー・ゼロ』や、映像のない『リアルサウンド』など、既存のゲームの枠にとらわれない、独特のセンスによるユニークなゲームデザインが特徴のゲームを多く生み出してきた飯野氏ですが、42歳という若さでこの世を去りました。残念すぎます。

プレイステーションエキスポで『エネミー・ゼロ』のプレステからサターンへの移籍発表するなど、メディアを意識した言動もありましたね。移籍発表とロゴ変更は衝撃でした。

ご冥福をお祈りします。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible