MIMARUホテルに“ポケモンルーム”が誕生、ポケモンデザインの部屋に宿泊できる

大和ハウスグループのコスモスイニシアと、『ポケットモンスター』シリーズをプロデュースするポケモンがコラボレーション。東京・京都にある「APARTMENT HOTEL MIMARU」にて“ポケモンルーム”が誕生。 12月24日チェックインの宿泊からの予約受付が開始されています。

ポケモン×アディダス:ドットピカチュウが映えるコラボスニーカーやバッシュ、Tシャツ

シリーズ最新作の『ポケットモンスター ソード・シールド』ではシャツからパンツ、靴にいたるまで様々なファッションアイテムでトレーナーのおしゃれを楽しむことができますが、現実の世界でもポケモンと一緒に歩くことのできるコラボスニーカーがアディダスから登場します。

【ポケモン剣盾】御三家サルノリ・ヒバニー・メッソンがナノブロックになって登場

初動が世界600万本に達し、Nintendo Switchソフト史上最速・最多販売となったNintendo Switch向けポケモン最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』。いよいよ第8世代に入り、最初のパートナーになる3匹のポケモン(御三家)も新しくサルノリ・ヒバニー・メッソンが登場します。この御三家がさっそく、カワダのナノブロックになって登場しました。

北米:『ポケットモンスター ソード・シールド』は発売2日で200万本を突破、Nintendo Switchソフト史上最速の売れ行き

株式会社ポケモンから、オープニングセールス(最初の週末3日間)が世界600万本に達し、Nintendo Switchソフトとして史上最速・最多販売となっていることがオフィシャルに発表された『ポケットモンスター ソード・シールド』ですが、任天堂アメリカからも、北米での記録的なローンチが報告されています。

『ポケットモンスター ソード・シールド』発売初週で世界600万本を突破、Nintendo Switchソフト史上最速・最多を更新

株式会社ポケモンは、2019年11月15日に世界同時発売したNintendo Switchソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』について、発売初週に世界600万本の販売本数を記録したと発表しました(任天堂調べ)。 初週で600万本を突破したのは、Nintendo Switchソフトとして史上最速・最多。昨年の『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let&#821

『ポケットモンスター ソード・シールド』国内初週販売本数は136.5万本、Switch本体は18万台

2019年11月15日に世界ローンチをはたしたNintendo Switch向けポケットモンスターシリーズ最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』の国内推定販売本数が、速報としてファミ通から発表されました。 初週分となる発売3日間の推定売上は136.5万本(66万本だった『ポケモン ピカブイ』と比べて2倍以上の出足)。同じファミ通調べで初週123.8万本だった『大乱闘スマッシュブラザーズ S

「Pokémon PON(ホウエン地方バージョン)」が登場、ポケモンのオーダーメイドはんこ

お気に入りのポケモンに好きな名前を入れて作れるオーダーメイドはんこ「Pokémon PON」シリーズの第3弾「Pokémon PON(ホウエン地方バージョン)」が登場です。11月4日より予約受付がはじまりました。

『ポケモンマスターズ』の好調な初月パフォーマンス

歴代『ポケットモンスター』シリーズに登場したトレーナーたちが、相棒のポケモンとともに新たな舞台「パシオ」に集結。3対3のチームバトルの大会「ワールドポケモンマスターズ(WPM)」のチャンピオンを目指して冒険するポケモンの新たなモバイルゲームアプリ『ポケモンマスターズ』。 2019年8月29日に世界ローンチとなり、配信開始4日間で累計1,000万ダウンロードを突破するなど好調な立ち上がりとなっていま

『名探偵ピカチュウ』がゲーム原作映画の歴史を塗り替える、過去最高の世界興行収入4億3,600万ドルを突破

「ポケットモンスター」シリーズ初のハリウッド実写映画として制作され、2019年5月に公開された『名探偵ピカチュウ』。ポケモンが実在している世界を見事に表現しており、ポケモンの新しいアプローチとなっています。 グローバルでこの映画の配給元となっているWarner Bros.は、累計の世界興行収入が4億3,600万ドルを突破し、ビデオゲームを原作とする映画として『Warcraft』を上回り、歴代最高を

任天堂、『Pokémon Sleep』や周辺機器『Pokémon GO Plus +』はQOL事業の取り組みとは無関係

先日、ポケモンから発表された『Pokémon Sleep (ポケモンスリープ)』や周辺機器『Pokémon GO Plus + (ポケモンゴープラス プラス)』。 “睡眠”をエンタメ化するソフト、あるいはデバイスとして、任天堂が以前から発表している「QOL(クオリティー・オブ・ライフ)」事業がいよいよサービス開始するのかと結びつけたくなります。 しかし任天堂によると、ポケモンが発表したこれらの内容

【任天堂公認】ポケモンデザインのmicroSDカード(32GB ピカチュウ/64GB モンスターボール)

Nintendo Switchの保存領域を拡張できるmicroSDカードに、ポケモンデザインが仲間入り。 ゲーム周辺機器メーカーのHORIは2019年7月、ポケモンとコラボした新製品「ポケットモンスター microSDカード for Nintendo Switch 32GB ピカチュウ / 64GB モンスターボール」を発売します。 価格は「ピカチュウ(32GB)」が3,828円(税込)、「モンス

受領印・銀行印にも使えるハンコ「Pokémon PON」第2弾は「ジョウト地方」の100匹が登場

カントー地方のポケモン151匹すべての中から好きなポケモンを選んではんこを作れることで話題となった「Pokémon PON (ポケモンポン)」。 全国ほとんどの金融機関で銀行印としても使えるなど、実用性にも優れたはんこですが、この「Pokémon PON」に、新たにジョウト地方の100匹が仲間入り。5月30日より販売がはじまりました。