『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』で見ることができる、『ブレス オブ ザ ワイルド』にも受け継がれたいくつかの要素

オリジナル版の発売から10年を経て、HD 化され Nintendo Switch で蘇る『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』。いわゆる「ゼルダのアタリマエの見直し」が発表される前に発売された最後のゼルダ本編であり、「シナリオに沿って進む」「順番にダンジョンを攻略する」といった意味合いが強い従来型ゼルダタイトルです。 そうだとしても今に続く部分は少なくなく、たとえば「スタミナゲージ(がんばりゲージ

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』では新しい「ボタン操作」が導入

2011年に Wii で発売された『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』は Wii リモコンプラス(Wii モーションプラス)操作専用ソフトとして開発され、多くの場面でモーション操作が要求されました。ときに自分とリンクの動きとが上手くシンクロせず、もどかしい場面も。 幸いなことに、2021年、Nintendo Switch で装いも新たに登場する『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』ではより

【NPD】米国Nintendo Switchの11月は135万台を販売し競合次世代機を上回る、24か月連続1位

PlayStation 4 / Xbox One からさらに性能が向上した PlayStaton 5 / Xbox Series X|S が登場し、新たな世代に突入したゲーム業界。任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」は発売開始以来、他社とは異なるベクトルの付加価値を提案し、高い人気を維持し続けています。

【NPD】米国でNintendo Switch販売好調、10月として史上2位。歴代最長の23か月連続月間1位

任天堂アメリカは、2020年10月の Nintendo Switch 本体販売台数(Nintendo Switch & Nintendo Switch Lite 合算)が、10月として同ハード過去最高を更新したと発表しました。 販売台数は前年比 136% 増の 73.5 万台(735,926 台)。 この数字はアメリカ市場において、歴代のすべてのハードを見回しても歴代2位の記録です。トッ

米任天堂のホリデー商戦、マリカ同梱スイッチ本体セットや定番タイトルの割り引きなど

新型コロナウイルスの感染拡大がまだまだ続いているなか、PlayStation 5 や Xbox Series X|S がローンチを迎える今冬、ゲーム業界は巣ごもり需要も取り込んで大きな盛り上がりが期待されます。 ハード大手 3 社のなかで唯一、任天堂は今年、新型機を発売する予定なし。現行の Nintendo Switch / Nintendo Switch Lite のさらなる普及拡大を目指します

『God of War』デザイナーが『メトロイドプライム4』開発中のレトロスタジオに移籍

Nintendo Switch 向けにメトロイドシリーズ最新作『メトロイドプライム4』を鋭意開発中の任天堂子会社レトロスタジオ。 『メトロイドプライム』シリーズ最新作を任されたスタジオには 『Halo』のアーティストや『Warhawk』のディレクター、DICE のアートディレクターなど著名なタイトルの開発やスタジオで実績あるタレントが加わっています。 そして 7 月、さらに『God of War』

米任天堂、修理センターを閉鎖 新型コロナ対策で

任天堂アメリカは北米ユーザー向けのサポートページで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、修理センターの業務を一時停止したと発表しました。国および地方のガイドラインに従って行うもの。 アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大が急激に加速していて、各地で非常事態が宣言。ニューヨーク州やワシントン州(NoA本社所在地)を含む14の州で封鎖措置が実施されています。 「新型コロナウイル

米任天堂スタッフが新型コロナに感染、接触歴のあるスタッフは全員自宅待機

任天堂アメリカは、従業員が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したと地元紙シアトル・タイムズに対して明らかにしました。検査の結果陽性が確認。この従業員は他の従業員とも接触があるとのこと。 NoAによると、陽性が確認された従業員と接触があったすべてのNoAスタッフは、症状の有無にかかわらず自宅待機しています。

米任天堂、従業員の在宅勤務を許可。米国内での新型コロナウイルス感染拡大を受けて

アジア圏だけでなく、欧米でも感染者数が増えている新型コロナウイルス(COVID-19)。いよいよ世界規模への広がりを見せ始めています。 任天堂のアメリカ支社である任天堂アメリカ(Nintendo of America)は予防措置を講じることで、未知のウイルスの脅威に備えています。