新しい「Amazon Mastercard」が登場、旧カードとのサービス内容の違い

ノーマルとプライム会員向けの2種類に。 Amazon のクレジットカード「Amazon Mastercard」がリアル店舗でもおトクなカードにリニューアル。 Amazon と三井住友カードは 2021 年 11 月 1 日より、両社が提携して発行するクレジットカード「Amazon Mastercard(クラシック、ゴールド)」のサービスをリニューアル。新たにAmazonプライム会員の登録状況によっ

解約したいが2割、PayPay決済手数料有料化で

QR コード決済で最大手の PayPay(ペイペイ)が、10月1日より加盟店から得る決済手数料の全面有料化(最低1.6%)をスタート。追いかけるライバル他社は無料期間を延長するなどしており、競争がいちだんと激しくなっています。 こうした流れのなか、MMD研究所では 9 月に「2021年中小個人店経営者からみるQRコード決済調査」を実施。PayPay 加盟店オーナーのうち、手数料有料化以降も継続利用

【Relux】無料宿泊が当たる「Go with Relux」キャンペーン、11月は静岡県・天城湯ヶ島の「おちあいろう」

Loco Partners が運営するホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」では、毎月無料宿泊が当たるキャンペーン「Go with Relux」が実施されています。 現在、11月分の応募がはじまっています。今回の対象施設は、静岡県・天城湯ヶ島の「おちあいろう」。日頃の疲れを癒す宿泊体験が1泊2日、2名1組に当たります。

カードレス「三井住友カード(CL)」誕生、スマホから発行・利用・管理

ナンバーレスの次はカードレス。 三井住友カードは 2021 年 10 月 4 日、プラスチックカードを発行しないモバイル端末専用のカードレスカード「三井住友カード(CL)」を発表し、提供を開始しました。カードレスカードは Visa ブランドのクレジットカードとしては国内初。 LINE Pay においても 4 日より「Visa LINE Pay クレジットカード(CL)」(カードレスLINEクレカ)

【楽天ポイント】楽天市場などでのポイント付与が「税抜価格」に変更、22年4月から

楽天は 2022 年 4 月 1 日より、楽天市場を含む一部サービスにおいて、楽天ポイント付与のルールを従来の「税込価格」から「税抜価格」へと変更します。 2022 年 4 月 1 日以降に確定した注文から変更の対象になります。予約購入や定期購入などで商品の発送が 4 月 1 日以降になった場合は、3 月 31 日までに注文が確定しているものに関しては従来の「税込価格」でポイントが付与されます。

「Amazon Mastercard ゴールド」の新規申込受付が終了に

Amazonのクレジットカード「Amazon Mastercard」。クラシックとゴールドカードの2種類がありますが、より特典の多いゴールドカードの新規受付が終了となりました。 今後、新たに「Amazon Mastercard ゴールド」に申し込むことはできません。クラシックは継続募集しています。

ペイパルが「Paidy」を買収、後払い決済サービスを強化

米決済大手のペイパル・ホールディングスは 2021 年 9 月 7 日、後払いサービス「ペイディ」を提供する日本の Paidy を買収すると発表しました。買収金額は 3,000 億円(約 27 億ドル)。現金で買収します。 急速に拡大する「Buy Now, Pay Later」(BNPL)と呼ばれる後払いサービスを傘下にし、世界第3位のEコマース市場である日本での存在感をさらに高めていきます。

【au PAY】余っている残高はauじぶん銀行に「払出」、金利優遇を受けられる

au PAY 残高は一度チャージした後、もししばらく使わないようであれば「au PAY アプリ」から自身の au じぶん銀行の口座へ入金(払出)することができます。 条件を決めて自動で払出を行う設定にしておくと、手数料は無料。 au PAY に au じぶん銀行を連携すると、円普通預金の通常金利(年0.001%・税引前)に年0.05%(税引前)が上乗せ。さらに au PAY カードや au カブコ

【auじぶん銀行】他行あて振込手数料が改定へ、PC・スマホ・アプリ経由なら一律99円

auじぶん銀行は 2021 年 10 月 1 日より、他行あて振込手数料(税込)を改定します。 たとえば PC やスマートフォンからの振込み(スマートフォンアプリを含む)の場合、auじぶん銀行から他行(三菱UFJ銀行を除く)あてに振り込むときはこれまで、1回につき最大283円かかっていました。これが10月からは一律で1回99円に改定されます。

定食の「大戸屋ごはん処」が各種QRコード決済への対応開始、PayPay・楽天ペイなど5種類導入

定食チェーンの「大戸屋ごはん処」にて、2021年9月6日よりスマホのコード決済サービス対応が開始。全国 259 店舗でPayPay や楽天ペイなど5種を支払いに利用できるようになりました。 利用可能となったのはPayPay、楽天ペイ、d払い、メルペイ、au PAY。