【楽天Edy】楽天キャッシュから残高チャージ可能に、23年春には相互交換機能も提供


楽天キャッシュ/ポイントチャージ

 

楽天ペイメントと楽天 Edy は2022年10月19日、楽天のオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を、IC型電子マネー「楽天Edy」にチャージできる機能「楽天キャッシュ/ポイントチャージ」を提供開始しました。また来春には「楽天Edy」から「楽天キャッシュ」へとチャージできる機能も提供開始予定で、「楽天キャッシュ」と「楽天Edy」との相互交換が可能となります。

楽天キャッシュから楽天Edy残高チャージが可能に

「楽天Edy」ではこれまで「楽天ポイント」を「楽天Edy」にチャージして電子マネーとして利用できる「ポイントチャージ」機能が提供されていましたが、今回「楽天キャッシュ/ポイントチャージ」機能としてリニューアル。「楽天ポイント」に加えて「楽天キャッシュ」でも「楽天Edy」残高へチャージできるようになりました。

楽天キャッシュ/ポイントチャージ

さらにこのリニューアルにより、一度にチャージできる「楽天ポイント」が従来の最低10ポイントから最低1ポイントからに変更。使い勝手が向上しています(1回あたり最大25,000ポイントまで)。

利用するには

楽天キャッシュ/ポイントチャージ

なお2022年10月19日時点における「楽天キャッシュの「楽天Edy」チャージ機能は、ウェブ版「楽天Edy」マイページと iPhone 版 Edy カード用「楽天Edy」アプリからチャージ申請を行う必要があります。今後の計画として「おサイフケータイ」機能が搭載されたAndroid版「楽天ペイ」アプリやAndroid版「楽天Edy」アプリにも対応予定とのこと。


share