【au PAY プリペイドカード】他社電子マネーチャージが還元率0%に改悪(0.5%→0%へ)


au PAY

 

KDDI 決済サービスの改悪が続いています。

2022年11月1日より、au PAY プリペイドカードでの他社決済サービスへのチャージについて、ポイント付与(200円につき1Pontaポイント)の対象外となります。

0.5%から0%へ。

モバイルPASMOやnanaco、WAON、Revolutへのチャージが今回の変更の適用対象。Apple PayやGoogle Pay経由のチャージも0%となります。

なおモバイルSuicaについては、以前よりポイント加算対象外です。

たかが0.5%、されど0.5%。au PAY プリペイドカードを利用して電子マネーへチャージしていたユーザーにとっては痛手となります。他社サービスへのチャージでもポイント付与があった今までがサービス期間だったのかもしれませんが。

なお au PAY カードを利用した au PAY 残高へのチャージのポイント付与も12月利用分から新ルールが適用され、Pontaポイントの加算が無くなります。こちらは KDDI 公式サービスにもかかわらず1%から0%へと変更されるのでよりインパクトが大きいトピックとなっています。


この記事をシェアする

Next

Previous