【ふるなび】「PayPay」決済が利用可能に、ポイントも貯まる・使える


ふるなび × PayPay

 

ふるさと納税サイトの「ふるなび」にて、2022年10月25日より決済手段として新たにキャッシュレス決済の「PayPay」が利用できるようになりました。「PayPay残高」または「PayPayあと払い」でのふるさと納税が可能となり、より多くの支払い方法が選択可能に。ユーザーの利便性がさらに向上しました。

ふるなび × PayPay

ふるさと納税サイトの「ふるなび」が PayPay による決済に対応。「PayPay残高」または「PayPayあと払い」でふるさと納税の支払いができるようになりました。クレジットカード情報などの入力をすることなく、スムーズに利用できます。また決済金額に応じて「PayPayポイント」が貯まる・使えるのも利用メリットのひとつ。

※PayPay残高で支払う場合、金額の一部のみを決済することはできません。あらかじめ合計寄附金額分の以上のチャージをしてご利用ください。寄附金額が PayPay の決済可能な上限金額を上回る場合は利用できません。

「ふるなび」とは

「ふるなび」はアイモバイルが運営するふるさと納税サイト。全国各地の自治体にふるさと納税ができるほか、寄附額に応じてAmazonギフト券やPayPay残高等に交換可能な「ふるなびコイン」が貯まります。

支払い方法

支払い方法としては、クレジットカード(Visa / MasterCard / JCB / AMEX / Diners Club)での決済をはじめ、Amazon Pay や楽天ペイ、d払いといった幅広い支払い方法に対応しています。銀行振込や郵便振替、現金書留なども利用可能。

今回ここにPayPayが追加。PayPayユーザーも便利に利用できるようになりました。

※利用可能な決済方法は自治体により異なります

関連キーワード

share