ヤマト運輸、4月から「au PAY」「楽天ペイ」など6種類のQRコード決済に対応


 

ヤマト運輸は 2021 年 3 月 25 日、2021年4月1日より「全国の宅急便センター」と「セールスドライバー」への決済手段として、「au PAY」「d払い」「楽天ペイ」など6種類のQRコード決済を新たに導入すると発表しました。

導入されるのは「au PAY」「d払い」「LINE Pay」「メルペイ」「PayPay」「楽天ペイ」の6種類。全国のヤマト運輸の直営店や宅配・集荷時の運賃の支払いに使えるようになります。

導入されるQRコード決済は「宅急便や宅急便コンパクトなどの運賃」「クロネコボックスなど包装資材の料金」「トイレットペーパーなど生活用品の料金」の支払いで利用できます(※ただしヤマト便の保険料、宅急便コレクト(代引き)の支払いには利用できません)。

  • ヤマト運輸が4月1日よりQRコード決済6種に対応
  • 「au PAY」「d払い」「LINE Pay」「メルペイ」「PayPay」「楽天ペイ」
  • 「宅急便や宅急便コンパクトなどの運賃」等に利用可

share