【NPD】2021年5月のハード市場トップはNintendo Switch、周辺機器ではハンコンが人気


Nintendo Switch

 

NPD グループのレポートによると、2021年5月のハードウェア市場は前年同月と比べ5%拡大。2億4,400万ドルを記録しました。年初来では36%増の19億ドル。

最も売れたハードは Nintendo Switch で、販売台数と販売金額の両方で他社を上回りました。PlayStation 5 や Xbox Series X|S は供給が高い需要に追いついておらず、多くの場所で品薄が続いています。

周辺機器・アクセサリー市場は前年と比べ8%ダウンの1億4,200万ドルでした。年初来の数字を見ると17%増で10億ドルに達しています。5月はステアリングホイール(ハンドル型コントローラー)が好調で、前年と比べ45%以上増加したのだそう。2021年、ハンコンとして最も売れているのは「ロジテック G920 ドライビングフォース」です。


この記事をシェアする

Next

Previous