調査会社NPDグループから、2019年8月度の米国ゲーム小売市場レポートが到着。それによると2019年8月の市場規模は、1年前と比べて18%ダウンして6億6,600万ドルでした。ハードウェア、ソフトウェア、周辺機器・アクセサリ類すべてのカテゴリーで売上減。

次世代機への期待から現行機の売上が鈍っているハードウェア、例年は8月に計上される『Madden NFL』シリーズ最新作のローンチ売上が、集計の都合により今年は7月分に計上されたことなどが響いています。

2019年8月 米ゲーム小売市場 売上

  • ハードウェア : 1億6,700万ドル (▲22%)
  • ソフトウェア (PC込) : 2億5,700万ドル (▲24%)
  • 周辺機器・アクセサリ : 2億4,200万ドル (▲6%)
  • 合計 : 6億6,600万ドル (▲18%)

ソフトウェア

ソフトウェア市場の売上高は前年同期比24%減の2億5,700万ドルでした。1998年に2億3,400万ドルをつけて以来、8月としては最少の売上高でした。

月間1位を獲得したのは先月に引き続いて『Madden NFL 20』。初月は7月に計上されていますが、8月も首位の座を堅持。『Madden NFL』シリーズは7年連続で8月の最大人気ソフトとなりました。『Madden NFL 20』は今のところ、2019年第3位の売上を誇ります。

2位は『Minecraft』でした。ロングセラーを続ける中、ベストセラーチャートの過去最高順位につけ、2019年の年間チャートでも13位につけています。3位は『Grand Theft Auto V』。こちらも息の長いソフトです。

4〜7位は任天堂のNintendo Switchソフトが占めました。『ファイアーエムブレム 風花雪月』『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』『スーパーマリオメーカー2』『マリオカート8 デラックス』。任天堂タイトルはトップ10内に5本入っており、もう1本は10位の『アストラルチェイン』でした。『アストラルチェイン』は8月の新作ソフトとして唯一トップ10入りをはたしています。

集計期間の関係で、この20年で最少となった2019年8月ですが、年初来の売上はそう悪くはありません。2019年8月までの売上高は、前年と比べて1%増の31億ドル。好調なNintendo Switchが牽引しているとNPDは指摘しています。

2019年8月 USチャート トップ20

  1. Madden NFL 20**
  2. Minecraft***
  3. Grand Theft Auto V
  4. Fire Emblem: Three Houses (ファイアーエムブレム 風花雪月)*
  5. Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)*
  6. Super Mario Maker 2 (スーパーマリオメーカー2)*
  7. Mario Kart 8 (マリオカート8 デラックス)*
  8. Mortal Kombat 11
  9. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
  10. Astral Chain (アストラルチェイン)*
  11. Marvel’s Spider-Man
  12. The Legend of Zelda: Breath of the Wild (ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド)*
  13. Red Dead Redemption II
  14. Call of Duty: Black Ops IIII**
  15. Age of Wonders: Planetfall
  16. Super Mario Party (スーパー マリオパーティ)*
  17. Marvel: Ultimate Alliance 3: The Black Order*
  18. New Super Mario Bros. U Deluxe (Newスーパーマリオブラザーズ U デラックス)*
  19. The Dark Pictures: Man of Medan
  20. Assassin’s Creed: Odyssey

*デジタル販売分を含まず
**PCデジタル販売分を含まず
***『Minecraft』のデジタル販売分はXbox One / PlayStation 4のみ含む

2019年 年間 トップ10

  1. Mortal Kombat 11
  2. Kingdom Hearts III (キングダムハーツIII)
  3. Madden NFL 20**
  4. Tom Clancy’s The Division 2**
  5. Anthem**
  6. Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)*
  7. Resident Evil 2 2019 (バイオハザード RE:2)
  8. Grand Theft Auto V
  9. Red Dead Redemption II
  10. Days Gone

過去12か月の売上トップ10

  1. Red Dead Redemption II
  2. Call of Duty: Black Ops 4**
  3. NBA 2K19
  4. Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)*
  5. Marvel’s Spider-Man
  6. Assassin’s Creed: Odyssey
  7. Mortal Kombat 11
  8. FIFA 19**
  9. Madden NFL 19**
  10. Battlefield V**

Xbox One

  1. Madden NFL 20
  2. Grand Theft Auto V
  3. Minecraft
  4. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
  5. Red Dead Redemption II
  6. Mortal Kombat 11
  7. Forza Horizon 4
  8. Assassin’s Creed: Odyssey
  9. Overwatch
  10. Tom Clancy’s The Division 2

PlayStation 4

  1. Madden NFL 20
  2. Minecraft
  3. Grand Theft Auto V
  4. Marvel’s Spider-Man
  5. Call of Duty: Black Ops IIII
  6. Mortal Kombat 11
  7. Red Dead Redemption II
  8. Days Gone
  9. MLB 19: The Show
  10. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege

Nintendo Switch

  1. Fire Emblem: Three Houses (ファイアーエムブレム 風花雪月)*
  2. Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)*
  3. Super Mario Maker 2 (スーパーマリオメーカー2)*
  4. Mario Kart 8 (マリオカート8 デラックス)*
  5. Astral Chain (アストラルチェイン)*
  6. The Legend of Zelda: Breath of the Wild (ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド)*
  7. Super Mario Party (スーパー マリオパーティ)*
  8. Marvel: Ultimate Alliance 3: The Black Order*
  9. New Super Mario Bros. U Deluxe (Newスーパーマリオブラザーズ U デラックス)*
  10. Minecraft*

Nintendo 3DS

  1. Pokemon: Ultra Sun (ポケットモンスター ウルトラサン)*
  2. Pokemon: Ultra Moon (ポケットモンスター ウルトラムーン)*
  3. Super Mario Maker (スーパーマリオメーカー for Nintendo 3DS)*
  4. The Legend of Zelda: Majora’s Mask 3D (ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D)*
  5. Super Mario 3D Land (スーパーマリオ 3Dランド)*
  6. Super Smash Bros. (大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS)*
  7. Mario Kart 7 (マリオカート7)*
  8. Detective Pikachu (名探偵ピカチュウ)*
  9. Persona Q2: New Cinema Labyrinth (ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス)*
  10. Animal Crossing: New Leaf (とびだせ どうぶつの森)*

ハードウェア

ハードウェア市場の売上高は22%減って1億6,700万ドルでした。最も好調なのはNintendo Switchで、売上が鈍化するPS4/Xbox Oneに代わり、このカテゴリを牽引しています。Nintendo Switchは昨年8月と比べて、また2019年を通して前年を上回っている唯一のゲーム機です。

周辺機器・アクセサリ、ゲームカード

周辺機器の売上も減少しています。2019年8月の売上高は6%減少して2億4,200万ドルでした。年間でも2%減の23億ドルと減少に転じていますが、NPDによればこのところ「ハンドルコントローラー」の売上が伸びているそうです。8月は昨年と比べて60%近く増加しました。最も人気だったのはXbox One/PCで使用できるロジテック(日本でのロジクール)の『G920 Driving Force Racing Wheel – ロジテック – ロジクール G920 ドライビングフォース レーシング ウイール』だそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で