【UK】2020年アニュアルレポート、コロナ禍で売上好調、Nintendo Switchは前年比50%以上アップ

GSD 市場データに基づくGamesindustry.biz の分析データが公開され、2020 年のイギリス市場は前年を上回る規模に拡大したことが明らかになりました。

ソフト販売はフィジカルとデジタルの合算で 4,270 万本(前年比+34%)。新型コロナの感染拡大で外出が難しくなるなか、デジタルへの移行がさらに加速。デジタル市場の売上は前年比 74% 増の 2,450 万本でした。

次世代機も登場したハード市場は年300万台以上。周辺機器・アクセサリも1,000万件近く売れたということです。

2020年のUK市場を制したのは『FIFA 21』

年間ベストセラーは約 220 万本を販売した Electronic Arts の『FIFA 21』が獲得。2番手の『Call of Duty: Black Ops Cold War』は 142 万本でした。

イギリスで一二を争う人気フランチャイズが2020年も強かった。

前年タイトルも強い

『CoD』は前作と比較して初動が19%減。ただフランチャイズ全体としては人気を維持しており、『Call of Duty: Modern Warfare』が長く売れ続けた 2020 年は 2019 年よりも13%多い『CoD』タイトルが販売されました。『Call of Duty: Modern Warfare』は89.7万本を販売して2020年の年間5位につけました。

『FIFA』もまた前年タイトルが好調でした。『FIFA 20』は90.4万本を販売し年間4位につけています。この結果、『FIFA』フランチャイズも前年と比べ16%多く売れました。

3位は『Grand Theft Auto V』。まだ売れています。超ロングセラー。販売数は年間113万本。

2020年はロックダウンで多くの小売店が長期間の閉鎖を余儀なくされました。そうしたなかにあって、フィジカルゲーム市場もまだまだ元気でした。2020 年は前年比 2 %増の 1,820 万本が販売。ハードや周辺機器などすべてのフィジカル・アイテムを含めるとその市場規模は 2019 年を 28% 上回る 21 億ポンドだったということです。

パッケージ販売のトップパブリッシャーは任天堂

フィジカル(パッケージ版ソフト)販売で2020年に最も成功したゲームパブリッシャーは任天堂で、20.5%のシェアを獲得。2位は EA で 12.4% でした。デジタル市場における最大手は Ubisoft で 18% のシェア。EA はここでも2位で 15% でした。

フィジカルとデジタルを合算すると Ubisoft が 14.3% でシェア1位を獲得。EAは13.7%で2位でした。なお任天堂はデジタル販売分のデータを提供していないため集計に反映されていません。

『マリオカート8 デラックス』は2019年以上の販売を記録し、『あつまれ どうぶつの森』は81万本以上の売上を記録しました(パッケージ版のみ)。

プラットフォーム別

プラットフォーム別に見るとトップは PlayStation 4 で前世代最も普及したハードの強さを見せつけています。シェアは39.6%でした。小売店の売上高を見ても PS4 が37.4%を獲得。Nintendo Switchは35.1%でした。

ハードウェア

ハードウェアは316万台が販売。2019年と比べ29.4%増加しました。最も売れたハードは Nintendo Switch で、12 か月のうち 11 か月は月間販売 1 位を記録。2019 年と比べその売上は 52.2% 増加しました。

2番手は PlayStation 5。11月発売なので集計期間は短かったものの、PS4 をわずかに上回りました。

UK 市場 2020 年間ランキング

UK 市場 2020 年間 トップ20 (デジタル+フィジカル合算 GSD調べ)

  1. FIFA 21 (EA)
  2. Call of Duty: Black Ops Cold War (Activision Blizzard)
  3. Grand Theft Auto 5 (Rockstar)
  4. FIFA 20 (EA)
  5. Call of Duty: Modern Warfare (Activision Blizzard)
  6. あつまれ どうぶつの森* (任天堂)
  7. Assassin’s Creed Valhalla (Ubisoft)
  8. The Last of Us Part 2 (Sony)
  9. NBA 2K20 (2K Games)
  10. Tom Clancy’s Rainbow Six Siege (Ubisoft)
  11. Red Dead Redemption 2 (Rockstar)
  12. マリオカート8 デラックス* (任天堂)
  13. Spider-Man: Miles Morales (Sony)
  14. Monopoly Plus (Ubisoft)
  15. Marvel’s Avengers (スクウェア・エニックス)
  16. Ghost of Tsushima (Sony)
  17. Cyberpunk 2077 (Bandai Namco/CD Projekt)*
  18. Assassin’s Creed Odyssey (Ubisoft)
  19. Minecraft (Microsoft)
  20. Star Wars Jedi: Fallen Order (EA)

*デジタル販売分を含まず

UK 市場 2020 年間 トップ10 (デジタル GSD調べ)

  1. FIFA 21 (EA)
  2. Call of Duty: Black Ops Cold War (Activision Blizzard)
  3. Grand Theft Auto 5 (Rockstar)
  4. Call of Duty: Modern Warfare (Activision Blizzard)
  5. FIFA 20 (EA)
  6. NBA 2K20 (2K Games)
  7. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege (Ubisoft)
  8. Monopoly Plus (Ubisoft)
  9. Red Dead Redemption 2 (Rockstar)
  10. Assassin’s Creed Valhalla (Ubisoft)

UK 市場 2020 年間 トップ10 (フィジカル GSD調べ)

  1. FIFA 21 (EA)
  2. あつまれ どうぶつの森 (任天堂)
  3. Call of Duty: Black Ops Cold War (Activision Blizzard)
  4. マリオカート8 デラックス (任天堂)
  5. Assassin’s Creed Valhalla (Ubisoft)
  6. Cyberpunk 2077 (Bandai Namco/CD Projekt)
  7. The Last of Us: Part 2 (Sony)
  8. FIFA 20 (EA)
  9. Call of Duty: Modern Warfare (Activision Blizzard)
  10. Grand Theft Auto 5 (Rockstar)

デジタル販売データはSteamやXbox Live、PlayStation Network、ニンテンドーeショップを通じて販売された、参加企業のゲームタイトルが含まれます。参加企業はActivision Blizzard、Anuman、バンダイナムコ、カプコン、Electronic Arts、Focus Home Interactive、Koch Media、コナミ、Microsoft、Milestone、Nacon、Paradox Interactive、セガ、SIE、スクウェア・エニックス、Take-Two、THQ Nordic、Ubisoft、Warner Bros。大手ではベセスダや任天堂のデータは含まれません。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible