【NPD】2020年10月は『FIFA 21』がシリーズ初めて米国で1位を獲得、ハードはNintendo Switchが23か月連続首位

FIFA 21 エムバペ

次世代ゲーム機 PlayStation 5 / Xbox Series X|S の発売を翌月に控えた 2020 年 10 月。それでもアメリカの消費者のゲームに対する支出は活発でした。NPD グループのマンスリーレポートによると、2020 年 10 月の米国ゲーム市場規模は前年同月比 14% 増加して 38 億 3,600 万ドル。Nintendo Switch が牽引するハード市場は41%増。毎年この時期恒例となっているスポーツタイトルを含む新作が多数発売され、ソフト市場も活況でした。

支出の増加は主に、Nintendo Switch をはじめとするハードウェア販売や周辺機器類の販売増、モバイル、サブスクリプションサービスによってもたらされました。

米国ゲーム市場規模

月間

2020年9月の米国ゲーム市場規模

  • ハードウェア : 2億5,900万ドル(+41%)
  • コンテンツ : 34億2,900万ドル(+12%)
  • 周辺機器・アクセサリ : 1億4,800万ドル(+23%)
  • トータル : 38億3,600万ドル(+14%)

年間(1-10月)

2020年1-10月の米国ゲーム市場規模

  • ハードウェア : 25億4,200万ドル(+20%)
  • コンテンツ : 331億9,500万ドル(+23%)
  • 周辺機器・アクセサリ : 17億5,700万ドル(+25%)
  • トータル : 374億9,500万ドル(+20%)

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないアメリカ。経済もダメージを受けていますが、ゲーム産業は好調です。10月単月、年初来ともに前年を上回るパフォーマンスを見せています。ハードの世代交代が迫る端境期でありながら、どのカテゴリも売上を伸ばし続けています。

ソフトウェア : FIFA 21 がシリーズ初めて1位に

2020年10月 月間チャート トップ20

  1. (–) FIFA 21 – Electronic Arts
  2. (3) Madden NFL 21 – Electronic Arts
  3. (–) Watch Dogs: Legion – Ubisoft
  4. (–) NHL 21 – Electronic Arts
  5. (–) Mario Kart Live: Home Circuit (マリオカートライブ ホームサーキット) – 任天堂
  6. (2) Super Mario 3D All-Stars (スーパーマリオ 3D コレクション)* – 任天堂
  7. (8) Animal Crossing: New Horizons (あつまれ どうぶつの森)* – 任天堂
  8. (9) Star Wars: Squadrons – Electronic Arts
  9. (6) Call of Duty: Modern Warfare – Activision Blizzard
  10. (11) Crash Bandicoot 4: It’s About Time – Activision Blizzard
  11. (10) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  12. (12) Ghost of Tsushima – SIE
  13. (5) NBA 2K21* – Take-Two Interactive
  14. (1) Marvel’s Avengers – スクウェア・エニックス
  15. (14) Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)* – 任天堂
  16. (13) Ring Fit Adventure (リングフィットアドベンチャー) – 任天堂
  17. (17) The Legend of Zelda: Breath of the Wild (ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド)* – 任天堂
  18. (4) Tony Hawk’s Pro Skater 1 + 2 – Activision Blizzard
  19. (20) Super Mario Party (スーパー マリオパーティ)* – 任天堂
  20. (16) New Super Mario Bros. U Deluxe (New スーパーマリオブラザーズ U デラックス)* – 任天堂

2020年10月の月間1位は人気サッカーゲーム『FIFA』シリーズ最新作の『FIFA 21』が獲得。絶大な人気を誇る欧州と比べると米国ではそこそこの人気にとどまっていた『FIFA』シリーズ。ですが、米国チャートでもシリーズ初めて月間1位を獲得するときがきました。『FIFA 21』はPS4/Xbox One両方のチャートで10月に最も売れたゲームとなりました。“レガシー・エディション”が発売されたNintendo Switch チャートではトップ10入りせず。

2位は『Madden NFL 21』。3位は『Watch Dogs』シリーズ最新作の『Watch Dogs: Legion』がデビュー。10月29日発売で集計期間はわずかだったものの、月間3位に入る好調な売上を見せました。

リアル空間を舞台に AR マリオカートレースを楽しめる『マリオカートライブ ホームサーキット』は初登場5位でした。任天堂タイトルとしては 10 月最も高順位に。『ピクミン3 デラックス』は Nintendo Switch チャートで 10 位に初登場。日本ではオリジナル Wii U 版を大きく上回る初動となりましたが、米国ではそれほどロケットスタートとはいきませんでした。

2020年 年間 トップ10

  1. (1) Call of Duty: Modern Warfare – Activision Blizzard
  2. (2) Animal Crossing: New Horizons (あつまれ どうぶつの森)* – 任天堂
  3. (4) Madden NFL 21 – Electronic Arts
  4. (3) The Last of Us: Part II – SIE
  5. (5) Ghost of Tsushima – SIE
  6. (6) Final Fantasy VII: Remake – スクウェア・エニックス
  7. (7) Marvel’s Avengers – スクウェア・エニックス
  8. (10) Super Mario 3D All-Stars (スーパーマリオ 3D コレクション)* – 任天堂
  9. (11) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  10. (8) Dragon Ball Z: Kakarot (ドラゴンボールZ KAKAROT) – バンダイナムコエンターテインメント

過去12か月の売上トップ10

  1. (1) Call of Duty: Modern Warfare – Activision Blizzard
  2. (2) Star Wars: Jedi: Fallen Order – Electronic Arts
  3. (3) Animal Crossing: New Horizons (あつまれ どうぶつの森)* – 任天堂
  4. (6) Madden NFL 21 – Electronic Arts
  5. (5) The Last of Us: Part II – SIE
  6. (4) Madden NFL 20 – Electronic Arts
  7. (8) Ghost of Tsushima – SIE
  8. (7) Pokemon: Sword (ポケットモンスター ソード)* – 任天堂
  9. (9) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  10. (11) Final Fantasy VII: Remake – スクウェア・エニックス

Xbox One トップ10

  1. (–) FIFA 21 – Electronic Arts
  2. (–) Watch Dogs: Legion – Ubisoft
  3. (2) Madden NFL 21 – Electronic Arts
  4. (–) NHL 21 – Electronic Arts
  5. (6) Star Wars: Squadrons – Electronic Arts
  6. (5) Call of Duty: Modern Warfare – Activision Blizzard
  7. (8) Crash Bandicoot 4: It’s About Time – Activision Blizzard
  8. (4) NBA 2K21* – Take-Two Interactive
  9. (1) Marvel’s Avengers – スクウェア・エニックス
  10. (3) Tony Hawk’s Pro Skater 1 + 2 – Activision Blizzard

PlayStation 4 トップ10

  1. (–) FIFA 21 – Electronic Arts
  2. (3) Madden NFL 21 – Electronic Arts
  3. (–) Watch Dogs: Legion – Ubisoft
  4. (5) Ghost of Tsushima – SIE
  5. (–) NHL 21 – Electronic Arts
  6. (7) Crash Bandicoot 4: It’s About Time – Activision Blizzard
  7. (6) Call of Duty: Modern Warfare – Activision Blizzard
  8. (8) Star Wars: Squadrons – Electronic Arts
  9. (4) NBA 2K21* – Take-Two Interactive
  10. (1) Marvel’s Avengers – スクウェア・エニックス

Nintendo Switch トップ10

  1. (–) Mario Kart Live: Home Circuit (マリオカートライブ ホームサーキット) – 任天堂
  2. (1) Super Mario 3D All-Stars (スーパーマリオ 3D コレクション)* – 任天堂
  3. (2) Animal Crossing: New Horizons (あつまれ どうぶつの森)* – 任天堂
  4. (3) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  5. (5) Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)* – 任天堂
  6. (4) Ring Fit Adventure (リングフィットアドベンチャー) – 任天堂
  7. (7) The Legend of Zelda: Breath of the Wild (ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド)* – 任天堂
  8. (9) Super Mario Party (スーパー マリオパーティ)* – 任天堂
  9. (6) New Super Mario Bros. U Deluxe (New スーパーマリオブラザーズ U デラックス)* – 任天堂
  10. (–) Pikmin 3 Deluxe (ピクミン3 デラックス)* – 任天堂

ハードウェア : Nintendo Switch が 23 か月連続首位

次世代機の到着を間近に控えた PS4 と Xbox One もこの時期としては異例の売れ行きをみせるなか、ハードウェアは Nintendo Switch が引き続き牽引する格好。10月としては2008年にWiiが記録した80.7万台に次ぐ過去2番目の73.5万台を販売。前年比で136%伸びました。

台数では2位ですが、金額ベースで見た場合には Nintendo Switch は2008年10月のWiiを上回り、過去最高の販売金額を達成。Switchはこれで23か月連続で最も売れているゲームコンソールとなり、過去最長を更新し続けています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。