スーパーファミコンで発売されたRPG『スターオーシャン』をPSP用ソフトとしてフルリメイクした『スターオーシャン1 First Departure』(FD版)が、新機能を追加するなどした『STAR OCEAN -First Departure R-』(FDR版)となって、PlayStation 4とNintendo SwitchへHD移植されました。

リメイク版の移植となる本作は、グラフィックがHD画質に高画質化されているほか、『スターオーシャン』原作版声優による完全新規収録のフルボイス、原作版デザイン準拠で新たに描き下ろしたキャラクターイラストを、それぞれリメイク版と切り替えて楽しむことができるなど、新たな魅力が追加されています。

※原作版:スターオーシャン(1996年発売)
※FD版(リメイク版):スターオーシャン1 First Departure(2007年発売)
※FDR版:STAR OCEAN -First Departure R-(本作)

トレーラー

各バージョンの主な仕様比較

各バージョンの主な仕様比較は次の通りです。

 SFCPSPPS4Switch
発売日1996年7月19日2007年12月27日2019年12月5日
背景マップ2D3D3D
解像度256×224480×272HDHD
フレームレート
イラストMEIMUプロダクションI.Gエナミカツミ
フルボイス
(原作版声優による新規収録)
イラスト&ボイス切り替え
(FD版とFDR版とを切替可能)
倍速移動
ゲームバランス調整

PSP版の時点で、ゲーム画面の16:9対応や背景マップの3D化、アニメーションムービーの追加、フルボイス化、シナリオ・イベントの追加、戦闘システムの改良(SO2システムの導入)など新システム追加などが実施され、リメイクにふさわしい変化・進化を感じられる作品となっていました。

PS4/Switch『スターオーシャン -First Departure R-』はPSPリメイク版をベースにHD移植。さらなる新規要素を追加して登場します。再リメイクではなく、リメイク版のHD委嘱作品です。

STAR OCEAN First Departure R 新規要素

ゲーム画面のHD化

ゲーム画面が、ベースのSD画質からHD画質へとアップコンバート。グラフィックやムービーの品質が向上しました。より美しい描画でスターオーシャンの世界を楽しむことができます。

原作版デザインの新規イラスト描きおろし&キャラクターイラスト切替機能

キャラクターイラストは、『スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-』などのキャラクターデザインを担当した「エナミカツミ」氏が起用。原作版デザインで新たに描き下ろされました。『First Departure』版と『First Departure R』版のイラスト両方が収録されており、ゲーム中に好きな方を選んで切り替えることができます。

原作版声優によるフルボイス化&ボイス切替機能

シナリオとバトルボイスを、原作版声優により新規収録。『First Departure』版と同様にフルボイス化を実現。ボイスに関しても『First Departure』版と『First Departure R』版の好きなバージョンのボイスを選択して、いつでも切り替えてプレイすることができます。

フィールド移動の倍速機能&ゲームバランス調整

リメイク版の不満点の1つだったフィールド移動の遅さ。これを改善するために倍速機能が追加されました。簡単操作で、より快適なゲームプレイが可能になります。またバトルの難易度も調整。スターオーシャンシリーズらしい歯応えのある戦闘を楽しむことができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible