3DSでリメイク、『ルイージマンション』はハロウィーンの10月に海外発売。『amiibo』にも対応

任天堂は21日、ニンテンドー3DSで2018年内の発売を予定しているアクションアドベンチャーゲーム『ルイージマンション』について、北米で10月12日に、欧州で10月19日に発売日が決定したと発表しました。ハロウィーンに合わせて、初代『ルイージマンション』のリメイクが発売です。

ニンテンドー3DS版『ルイージマンション』は、2001年にゲームキューブで発売された『ルイージマンション』のリメイク作品。開発は『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』や『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D」『Ever Oasis』などのグレッゾが担当しています。

臆病なルイージが、オヤ・マー博士から渡された発明品“そうじ機(オバキューム)”と“GAMEBOY HORROR”を駆使して、いなくなった兄マリオを探すため、オバケいっぱいの不気味なお屋敷を探検します。

臆病な性格やオバキューム、オバケなど、後の作品におけるルイージのキャラクターの方向性を決定づけた、ルイージに関する要素の象徴的な作品でもあります。

ニンテンドー3DS版では2画面になったことで下画面に常にマップを表示しておけるほか、一度倒したオバケと何度も戦える新モード「Gallery Battle Mode」が収録されています。

また『amiibo』にも対応することが判明しています。

欧米向けにはハロウィーン時期の10月発売とアナウンス。日本ではハロウィンの翌週11月8日に発売予定です。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。