スクエニHDの2014年3月期第2四半期業績、『FF14』好調などで黒字に。海外スタジオはオンラインに注力、国内スタジオはスマートデバイス向けを拡充

スクウェア・エニックスHDは6日、2014年3月期第2四半期業績を発表しました。売上高は616億6,400万円で前年同期比+1.0%増ながら、営業利益は46億7,500万円(前年同期は52億4,000万円の営業損失)、純利益は26億600万円(前年同期は54億8,000万円)と黒字を回復しました。


主力のデジタルエンタテインメント事業では、北米の家庭用ゲーム機向けソフトウェアのディストリビューション販売が好調だったほか、仕切り直しを果たした『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』がダウンロード版を含めて145万本を販売。課金者数も60万人を突破し、『FF11』のピーク時規模を上回ったとのこと。

スクエニはデジタルエンタテインメント事業のさらなる構造改革を進め、海外スタジオについてはオンライン中心のタイトル制作に転換、国内スタジオについてはスマートデバイス向けのタイトル制作を加速させるとしています。またアジア地域を中心とした海外展開も拡大させます。

オンラインは可変型価格モデルへ転換を図るとし、タイトル例としてPC向けF2P型対戦アクションとして開発が進められている『Nosgoth』が紹介されました。

国内のスマートデバイス向けタイトルとしては、『ドラゴンクエスト』シリーズや『ファイナルファンタジーアギト』が紹介。著名ブランドを活用し、利用者拡大を目指します。

アジア展開としては『拡散性ミリオンアーサー』が中国でもヒットしている他、『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』を中国でも展開予定。またインドネシアに事業拠点を設立しました。

再生はとりあえず順調に進んでいるようですが、かつてのFFシフトのように、著名タイトルに偏った結果、その後で大きなツケを支払わされるなんてことにならないことを今回は期待したいところです。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大2,000 円分ポイントがもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部楽曲は Ultra HD 対応、より高音質な「Amazon Music HD」もプラス1,000円で聴ける。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック