楽天が展開する様々な決済手段やポイントが、いよいよ1つのアプリで管理できるようになります。3月18日にリリース予定の「楽天ペイ」アプリ最新アップデートで、楽天のすべての決済手段が1つのアプリに統合されます。

新機能は「楽天ペイ」アプリをアップデートすることで対応。楽天ペイはもちろん、楽天ポイントやクレジットカード、楽天Edyなどが統合された決済・ポイント機能を利用できるようになります。

現在の「楽天ペイ」アプリは、楽天ペイの機能に加えて楽天ポイントカードのバーコードを表示させ、「楽天ポイントカード」としても使うことができます。新バージョンではこれに加えて、楽天Edyなども集約されます。

アプリ画面には、楽天ペイのバーコードやQRコードのほか、楽天ポイント・楽天キャッシュ、クレジットカード、楽天ポイントカード用バーコード、楽天Edy設定といったショートカットが表示されるようになり、1つのアプリで楽天の決済サービスを管理できるようになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で