任天堂から2015年5月に発売予定のWii U用ソフトウェア『Splatoon(スプラトゥーン)』の最新情報をまとめているページ。E3 2014で発表された。『Splatoon』というタイトルは、ピシャッという音を表す“Splat”と、小隊を意味する“Platoon”からの造語。

発売日

日本:2015年5月28日
北米:2015年5月29日
欧州:2015年5月29日
豪州:2015年5月30日

Wii U本体同梱セット

北米、ヨーロッパ、オーストラリア及びニュージーランドでは、Wii U 本体同梱セットが発売される。北米では Best Buy 限定で『Nintendo Land』『Splatoon』のデジタル版が、ヨーロッパ、オーストラリア及びニュージーランドでは『Splatoon』パッケージ版が32GBモデル(ブラック)に付属する。ヨーロッパ版では公式ガイドブックや保護カバーも付属

セールス

5月末の発売から4週で世界累計100万本突破が報告。日本国内では、Wii Uのニンテンドーeショップで累計販売本数1位を記録した。

2016年3月末までの累計販売本数は世界427万本(国内149万本/海外278万本)。
*DL版含む。
*本体同梱版含む。

概要・基本ルール

Splatoon(スプラトゥーン)
『スプラトゥーン』は、ヒトに変身することの出来る「イカ」を操作し、4人1チームとなり、インクを射ち合って地面を塗った面積を競う対戦アクションシューティングゲーム。キャラクターデザインなど、様々なところに「イカ」要素がちりばめられている。

自分たちのカラーに塗ったエリアは、イカとなって泳ぎ進むことができる。インクの回復に使えるほか、素早く行動したり、あるいは敵から身を隠すのに利用可能。

メインは4対4のオンラインマルチプレイ。地面を塗った面積で勝敗が決まるシンプルなルールの「ナワバリバトル」が繰り広げられる。壁を塗ったり、撃ったインクで相手を倒すこともできるが、勝敗のポイントはあくまで地面を塗った面積で決定される。勝敗のジャッジは謎のネコ「ジャッジくん」が行う。

対戦終了後は、チームの戦績の他に個人のポイントランキングも表示される。個人ポイントは、対戦中も画面右上に表示されている。

また、オフラインで遊ぶ1人用の「ヒーローモード」や、1対1の「バトルドージョー」も用意されている。

高低差のあるステージ

Splatoon(スプラトゥーン)
一般的なFPSの銃撃戦とは異なり、『スプラトゥーン』ではインクを撃ち合うので、その軌道は重力の影響を受けやすい。そのため、高いところにいる敵を狙っても届かないことがあるなど、高所はより有利に。高所からなら、インクを塗れる場所や範囲、敵の行動も見渡しやすい。

目次へ戻る。

ハイカラシティ

Splatoon(スプラトゥーン) - 広場

多くのイカたちが棲息する街「ハイカラシティ」。この街にの中心にある「広場」を拠点として、オンラインプレイやショッピングなど様々なコンテンツにアクセスできる。広場に集まるイカたちは、Miiverseを通じて送られてくる世界のどこかに実在する他プレイヤー。ファンションなど装備を確認できる。

イカスツリー

広場のシンボルである。ナワバリバトルなど、オンラインマルチプレイの入り口となっている。

ブイヤベース

スプラトゥーン - ブキ屋、アタマ屋、フク屋、クツ屋
広場にあるショッピングモール「ブイヤベース」。「ブキ屋」「アタマ屋」「フク屋」「クツ屋」が入っていて、バトルで手に入れたお金を使ってそれぞれのショップで様々なアイテムを購入することができる。ブキ屋以外のショップでは毎日入荷する商品が変わる。

参考:WiiU『スプラトゥーン』に登場するブキやギアのブランド、自分だけのコーデを楽しもう

目次へ戻る。

登場キャラクター

操作キャラクターである“インクリング”や、ヒーローモードに登場するタコ軍団“オクタリアン”など様々なキャラクターが登場。詳細は「『Splatoon』に登場するキャラクターたちを参照

ゲームモード:オンライン

シングルプレイやローカルマルチプレイも用意されるが、メインとなるのは4対4のオンラインマルチプレイ「レギュラーマッチ(ナワバリバトル)」。全世界のプレイヤーとの「ランダムマッチング」により、対戦する8人が決定する。コンピューターは含まれず、必ずプレイヤーが相手となる。

開発者インタビューによると、集まる場所が分散するのを避ける為、あえてランダムマッチング1本に集約。全世界のプレイヤーが集まることや、指示通りに動けるとは限らず、険悪になることを避けるなどの理由から、ボイスチャットはあえてスポイル。“空気を読む”という遊びに特化。

Miiverseに対応しており、メッセージに加えて手書きの投稿も行える。

また、フレンドとの対戦も楽しめる

1台のWii U本体からオンラインに参加できるのは1人まで。

ガチマッチ(Ranked Battle)

ナワバリバトルとは別に用意されるオンラインモード。その中の1つ「ガチバトル(Splat Zone)」では、ナワバリバトルで「レベル10」に達したユーザーが参加できる、より上級者向けのエリア攻防が楽しめるモード。指定エリアを100カウント守りぬくと勝利となる。

日本時間2015年6月2日11時より解禁となった。

フェス

『スプラトゥーン』における「フェス」とは、2つのチーム分かれて勝敗を決める期間限定のイベント。ハイカラシティのお題がかかれた投票所でどちらに所属するかを決めた後、指定時間にナワバリバトルを行って、どちらのチームがイカしているのかを決定する。

6月13日18時〜14日18時に開催される第1回フェスのテーマは「朝食はどっち派?ごはんvsパン」。今回は国内ユーザー同士でマッチングする。ちなみに北米地域では6月20日6時〜21日6時に第1回「ネコ vs イヌ」、欧州では6月27日18時〜28日18時に第1回「ロック vs ポップス」が予定されている。

フェス開催中は、専用の「フェスマッチ」が開催。ルールはナワバリバトルと同じであるものの、同じ投票をした4人でチームを組む。フェス中は5段階のフェスランクがあり、このランクを上げるとフェス終了時にもらえるご褒美(スーパーサザエ)が増える。

フェスランクは、フェスポイントを貯めることで上昇。塗りに応じて最高2ポイント、チームが勝利するとさらに3ポイント与えられる。塗って勝てばグングン上昇。

参考:フェスの開催情報・結果はこちらから

目次へ戻る。

ゲームモード:オフライン

1人用の「ヒーローモード」

1人用のゲームモードとして「ヒーローモード」が搭載。地下の世界「タコツボバレー」を舞台に、イカ世界の侵略を狙うタコ軍団との存亡をかけた壮大な縄張り争いが描かれる……らしい。ヒーローモード時、主人公はホタルイカをイメージしてデザインされた専用のヒーロースーツを身につける。

操作方法は変わらないが、インクを塗り合うのではなく、イカとヒトを切り替えながら進んでいく3Dアクションとなっている。ボリュームは少なめ。

バトルドージョー

1対1で戦うローカル対戦モード。1人はWii U GamePad、もう1人はWii U PROコントローラーで操作する。ステージに散らばる風船を割った数を競う。

シンプルかつ直感的な操作方法

Lスティックで移動。Rスティックで大きくカメラを動かし、GamePadのジャイロセンサーで直感的に狙いを定めるジャイロとスティックを組み合わせるハイブリッド操作。その際、GamePadを大きく動かす必要は無い。ジャイロセンサーをOFFにしてRスティックだけのカメラ操作も可能。

Lスティック…移動
Rスティック…カメラ
GamePadのジャイロ…照準を調整
ZL…イカ(潜ってインクを回復)
ZR…インクショット(インクを撃つ)
R…ボム(インクを70%消費)
X…ジャンプ
Y…カメラリセット

Wii U GamePadには戦況がリアルタイムで表示されていて、アイコンをタッチすると、チームメイトのところやスタート地点へスーパージャンプで瞬時に移動することが可能。

3つのウェポン

地面を塗ったり相手を攻撃したりとバトルの主力となる「メインウェポン」、牽制したり進路を阻むなど補助的に使う「サブウェポン」、ゲージを溜めて強力な攻撃を行える「スペシャルウェポン」の3つが1セットで登場。メインウェポンは大きく3タイプに分類。特徴の異なる「シューター」「チャージャー」「ローラー」を、マップに応じて使い分ける。

目次へ戻る。

アップデート

『スプラトゥーン』は発売時で完結せず、定期的にアップデートが行われる。バトルのルールや新たなブキ、ギア、ステージが追加され、ゲームの内容が充実していく。8月にはフレンド同士のナワバリバトルが加わるなど大規模な更新も予定。アップデート内容の詳細は「WiiU『スプラトゥーン』アップデート情報」を参照。

当初の予定では、ブキやステージを追加する更新は2016年1月で終了とされていたが、2016年夏までの追加アップデートが決定。さっそく「Ver. 2.6.0」もリリースされた。

追加アップデート情報はこちらから。

目次へ戻る。

音楽

ゲーム内のポップで特徴的な音楽の多くは、『スーパーマリオ』や『ゼルダの伝説』、『どうぶつの森』シリーズ、『Wii Fit』などの峯岸透氏が担当。14歳くらいのイカの若者たちを中心に流行っている音楽という設定で、イカ世界でヒットした曲を、携帯型音楽プレーヤーで聴きながら戦っているイメージだそう。

目次へ戻る。

amiibo × スプラトゥーン

Nintendo Direct 2015.4.2」にて『amiibo スプラトゥーンシリーズ』が正式発表。ガール/ボーイ/イカの3種類が発売される。各1200円(税別)。3体がセットになったパッケージも3000円(税別)で販売予定。

ゲームとの連動要素は、お題に挑戦する「チャレンジ」。それぞれに20題用意されており、クリアすると特別なデザインのブキやギアを入手することができる。

amiibo トリプルセット[ガール/イカ/ボーイ](スプラトゥーンシリーズ)
amiibo トリプルセット[ガール/イカ/ボーイ](スプラトゥーンシリーズ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-05-28

目次へ戻る。

映像集

TVCM

商品情報

ジャンル……アクションシューティング
プレイ人数……オフライン時:1-2人(通信プレイ時:8人)
Off-TV Play……非対応
DLに必要な空き容量……2.3GB以上(更新データ等で追加容量が必要になる場合あり)
セーブに必要な容量……32GB以上
セーブデータ数……1(ユーザーごとに作成可能)
画質……720p

対応コントローラー

1人プレイ時……Wii U GamePad(必須)
2人プレイ時……Wii U GamePad(必須)、PROコントローラー(最大1個)、クラシックコントローラーPRO(最大1個)

Splatoon(スプラトゥーン)【Amazon.co.jp限定】オリジナル「イカす ステッカー」セット(B6型抜き×4枚)付
Splatoon(スプラトゥーン)
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクション
発売日: 2015-05-28
プレイ人数: 1-2人(通信プレイ時:4対4)
対応: amiibo, インターネット

目次へ戻る。