Activisionの人気「Toys to Life」シリーズ『Skylanders』と、任天堂のNFCフィギュア『amiibo』がコラボレーション。この秋登場予定の最新作『Skylanders: SuperChargers』に、任天堂からクッパとドンキーコング、パワー系のキャラクター2名が登場します。

Skylandersにクッパとドンキーコングが登場

これまでのキャラクターたちだけでなく乗り物も登場してくる『Skylanders: SuperCharger』の世界観に合わせて、ドンキーコングは「ターボチャージ・ドンキーコング」とマシン「バレル・ブラスター」、クッパは「ハンマー・スラム・クッパ」とマシン「クラウン・クルーザー」を与えられゲスト出演をはたします。「バレル・ブラスター」乗車時には相棒ディディーコングを見ることも。

2人はタルを投げたりハンマーを振り回したりといった原作にもあるアクションを繰り出すほか、これまでの歴史を参考にした新たなアクションも見せます。

たとえば「マグマクッパ」。当初は慎重だったアクティビジョンの提案に対して、任天堂は「せっかくだからと新しいことを」と逆提案(他のタイトルでもこんなやりとりを見たことがある気がしますね)。その結果、クッパは新たな形態を取得することに成功します。

『Skylanders: SuperCharger』はマルチプラットフォームで発売。「ターボチャージ・ドンキーコング」と「ハンマー・スラム・クッパ」は任天堂プラットフォーム(Wii U, Wii, Nintendo 3DS)独占コンテンツとなります。Wii U版はOff-TV Playにも対応。

Activisionは今回の発表に合わせ、Wii U/Wii/3DS版の正式なスターターキットを発表。Wii U版には「ターボチャージ・ドンキーコング」と「バレル・ブラスター」、Wii/3DS版には「ハンマー・スラム・クッパ」と「クラウン・クルーザー」が含まれています。

日本ではなかなか発売されない『Skylanders』シリーズですが、任天堂キャラとのコラボレーションの実現で、少しはパブリッシャーも前向きになってくれるでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で