タグ: 任天堂 5ページ/160ページ

ポケモン最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』は2019年冬発売、新たな地方、新たな御三家、まだ見ぬポケモンたち

米任天堂、13年にわたり会社の顔だったレジー社長が退任。後任は“クッパ”Doug Bowser氏

噂:任天堂は正式に開発キャンセルされたあるタイトルを掘り起こそうと考えている

2019年のゼルダ新作は『ゼルダの伝説 夢をみる島』リメイク、Nintendo Switchで年内発売へ

スーパーマリオメーカー2

『スーパーマリオメーカー2』がNintendo Switchで6月発売へ、『3Dワールド』スキンや坂道など新たな仕掛け、新たなゲームスキン、新要素が満載

3DS『毛糸のカービィ プラス』体験版が配信開始、「さいほう能力」や新難易度「デビルモード」をプレイ

任天堂、スマホ事業で他社とのパートナーシップを積極的に検討・推進

Nintendo Switch Onlineの加入数が800万アカウントを突破

「Nintendo TOKYO」とは、商品購入だけでなくイベントやゲーム体験も楽しめる国内初の任天堂直営オフィシャルショップ

Dr.Mario World ドクターマリオ ワールド

任天堂、LINEと協業しスマホ向けに『ドクターマリオ』新作を配信へ。配信は初夏、一部プレイ無料方式

大乱闘スマッシュブラザーズ(Super Smash Bros. Ultimate)

任天堂、4−12月はスイッチ向けソフトが好調で増収増益、本体販売目標は1700万台へ引き下げ

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)

Nintendo Switch本体システムバージョン「7.0.0」がリリース、中国語対応、ユーザーアイコンの追加など

任天堂、スイッチ『Nintendo Labo』を活用したパビリオンを「キッザニア」へ出展

スプラトゥーン2:「ブキチセレクション」10種追加のアップデート、製品版とも遊べる特別体験版も配信

任天堂、Switch『メトロイドプライム4』の開発体制を見直し。オリジナル版担当のレトロスタジオとイチから再スタート

大乱闘スマッシュブラザーズ(Super Smash Bros. Ultimate)

任天堂、「Switchの販売は11月中旬から勢い」「『スマスペ』は任天堂据置ハード史上最速の売れ行き」