【FEH】『ファイアーエムブレム ヒーローズ』売上が4億ドルを突破、任天堂スマホ事業を牽引

『ファイアーエムブレム ヒーローズ』が、任天堂のスマホ事業を牽引しています。調査会社 Sensor Tower の統計によると、2017年2月に配信された同タイトルは、それから1年間で約3億ドルを販売。現在ではさらに1億ドルを上乗せし、累計4億ドルに到達しました。

【FEH】『ファイアーエムブレム ヒーローズ』、売上高の海外シェアが6割近くにまで上昇

2018年2月で配信開始から1周年を迎えた任天堂のモバイルゲーム『ファイアーエムブレム ヒーローズ (FEH)』。『スーパーマリオ ラン』の5倍以上稼ぐとの調査報告もある、任天堂のスマホアプリの稼ぎ頭です。最近の『ファイアーエムブレム』は国内だけでなく海外でも受けており、『FEヒーローズ』に関しても、徐々に海外売上のシェアが増加しているようです。

コエテク「機会があれば『ファイアーエムブレム無双2』を作りたい」 DLC第3弾配信で『1』の開発は完了

コーエーテクモゲームスから Nintendo Switch / Newニンテンドー3DS用ソフトとして発売されている、任天堂/インテリジェントシステムズ『ファイアーエムブレム』と『無双』シリーズのコラボアクションゲーム『ファイアーエムブレム無双(FE無双)』。更新データによるアップデートに加えて、追加コンテンツが第3弾まで配信されていますが、ディレクターの臼田浩也氏によると、DLC第3弾をもって本

【FEH】『ファイアーエムブレム ヒーローズ』は1年で3億ドル、『スーパーマリオ ラン』の5倍稼ぐ

2018年2月で配信開始から1周年を迎えた任天堂のスマホゲームアプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』。任天堂公式にも売上が良いことが報告されていますが、配信から1年で3億ドル近い金額を稼ぎ出したことが集計機関の調査により明らかになりました。『スーパーマリオ ラン』の5倍以上の売上です。

『ファイアーエムブレム ヒーローズ』、Google Play の2017年ベストゲームに選出

任天堂が2017年2月にリリースしたモバイルゲーム『ファイアーエムブレム ヒーローズ』が、Google Play 「ベスト オブ 2017」のゲームカテゴリーにおいてベストゲームに選出されました。

【FEH】『ファイアーエムブレム ヒーローズ』で起動するたびに毎回データのダウンロードを要求される原因とその対処方法

任天堂が2017年2月にリリースした、ロールプレイングシミュレーション『ファイアーエムブレム (Fire Emblem, FE)』シリーズのモバイルゲームアプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ (Fire Emblem Heroes, FEH)』。3すくみなど家庭用ゲーム機版『FE』の要素を保ちつつ、スマホでサクッと遊べる手軽さも特徴のタイトルです。 ただ、このところ、アプリ起動時に毎回のように

FEヒーローズ、海外売上高が国内を逆転。年末までにさらに配信国・地域を拡大

2017年2月にリリースされた、ファミコン時代から続く任天堂/インテリジェントシステムズの老舗ロールプレイングシミュレーション『ファイアーエムブレム』のスマホゲーム『Fire Emblem Heroes (ファイアーエムブレム ヒーローズ)』。『スーパーマリオ ラン』を上回る売上高となっていることが、任天堂から7月の株主総会で報告されていますが、それ以降も順調に推移しているようです。

任天堂『ファイアーエムブレム ヒーローズ』、配信開始から半年弱で1億ドル以上を稼ぐ。米調査会社調べ

海外サイト Deconstructor of Fun が、モバイルアプリのマーケティング調査会社 Sensor Tower より任天堂の第3のモバイルゲームアプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』に関するデータを入手し公開。 それによると同アプリの推定売上高は、2月の配信から7月までに、iOS / Android 版合算で1億ドルを突破していることが明らかになりました(2017年2月2日〜201

ドット絵キャラのピンバッジが可愛い『ファイアーエムブレム エコーズ』の海外限定版

『覚醒』や『if』によって息を吹き返しただけでなく、海外で日本を凌ぐほどの人気を獲得し、ファミコン時代から続くベテランシリーズながらファン層を広げている『ファイアーエムブレム』。4月にはシリーズ第2作目の『外伝』をリメイクした『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』がニンテンドー3DSで発売されます。 人気拡大中の海外では、日本版とは特典の異なる限定版が発売。ドット絵キャラのピン