コーエーテクモゲームスから Nintendo Switch / Newニンテンドー3DS用ソフトとして発売されている、任天堂/インテリジェントシステムズ『ファイアーエムブレム』と『無双』シリーズのコラボアクションゲーム『ファイアーエムブレム無双(FE無双)』。更新データによるアップデートに加えて、追加コンテンツが第3弾まで配信されていますが、ディレクターの臼田浩也氏によると、DLC第3弾をもって本作の開発は完了したようです。

『FE無双』では、追加コンテンツが3度にわたって配信。第1弾は『ファイアーエムブレムif』をテーマに、第2弾は『ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣』がテーマの内容となっていました。第3弾は『ファイアーエムブレム覚醒』がテーマとなっていて、プレイアブルキャラとしてウード、サーリャ、オリヴィエが追加されたほか、追加のヒストリーマップや衣装などが追加されています。

ニンドリ2018年6月号に掲載された「ファイアーエムブレム無双 ファイナルインタビュー」によると、3月29日より配信されているこのDLC第3弾をもって『FE無双』の開発は完了。これ以降、第4弾や第5弾といったDLCは予定されていないということです(アップデートによる調整は行われるかもしれませんが、有料配信は今後予定無し)。

臼田氏は公式Twitterも担当したりしていたそうですが「しばらくユーザーの皆さんとはお会いできなくなりますね」とコメント「ここまでお付き合いいただき、ありがとうございましたの一言に尽きる」としています。DLC配信後の反応は、開発の糧にしていけたらとコメントしています。

プロデューサーの早矢仕洋介氏は「機会があったら『FE無双2』を作りたいと思っている」とコメント。現在は何も動いていないとするものの、今回登場していないシリーズ作品やキャラクターたちに心残りがあるとして、開発元として次回作への意欲を見せました。

任天堂キャラクターで『無双』を作るならこのシリーズからだろうとずっと望まれていた『ファイアーエムブレム』とのコラボが遂に実現した『ファイアーエムブレム無双』は、無双ならではの爽快感あるアクションに、『FE』の3すくみや特効などのシステムを上手く融合した作品。

今作は『if』『覚醒』に『新・暗黒竜』を加えた3作品からの出演がメインで、他作品キャラクターの出演を期待するファンにとっては不満も残る人選でした。『FE無双』としてシリーズ化されるのであれば、次回作では最近の作品からだけでなく、古くからのファンの声にも耳を傾けたキャラクター選考をしてもらいたいところ。

ファイアーエムブレム無双  - Switch
ファイアーエムブレム無双 – Switch
メーカー: コーエーテクモゲームス
発売日: 2017-09-28

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で